旅行・地域

2010年7月29日 (木)

グアム子連れ旅行記

7月21日から4泊5日でグアムに行って参りました。

子供できてから、海外ってグアムしか行ったことないのですsweat02ちょっと寂しい。。。

ですが、フライト時間も短く、時差もほとんどない上、空港やホテルとビーチ、レストランなどの施設がコンパクトにまとまっているグアムは子連れで行くには楽でよいですnotes

さらに今回、下の子も成長したせいか荷物がかなり減ったnote
以前はオムツやベビー用品、着替えもたっぷり用意しないといけなかったのですが、それがなくなった上に自分たちでもリュックにある程度の荷物を入れて持つことができたので、少しだけ負担が減りました~dash

さて、1日目。

今回初めてコンチネンタル航空を利用したので、成田は第一ターミナルでした。

第二ターミナルにはすごく広くてキレイで快適なキッズルームがあるのですが(座敷の和室や授乳室なども併設)、第一にいくつかあるうち、私たちが搭乗するゲートの近くには狭いキッズルームしかなく、子供たちはすぐ飽きてしまいました。ちょっと残念。

しかも周りに売店や飲食店もあまりなく、ちょっと不便でした。それほど待ち時間もなかったので、ゲート前で飛行機を見たりして過ごしました。

ちなみにコンチネンタル航空のキッズミールはこんな感じ↓

Img_8238

ミートソースのパスタとサラダにパンとデザートとリンゴジュース。
娘2人とも意外と食べられて一安心でした。

それから機内では全席にビデオモニターがついていて、映画も観れて、ゲームもできたので子供も楽しんでいましたよnote

グアムに到着したのが3時半くらい。ホテルに着くと夕方でした。

ホテルはアウトリガー
ウェスティンやヒルトン、ハイアットリージェンシーに比べるとランクは落ちますが、お手頃価格な上に立地が最高で、目の前にDFSとショッピングセンター(JP SUPER STORE)、さらにホテルにもショッピングモールが併設されていて、コンビニ(ABC STORE)も3箇所に入っているので便利です。特にDFSの目の前というのがポイントで、どのバスに乗っても大概DFSには停まるので、出かけた先から帰って来るのにとっても便利。

今回2年ぶりに泊まりましたが、改装されていました。なんだろ、アジアン・モダン風?こんな感じ↓

Img_8252

少し部屋で休んだ後、飲み物などを買い出しに行きたかったのでマイクロネシアモールへ。

その前にちょっと浜辺を散歩。

Img_8273

マイクロネシアモールまでは旅行会社のパスが使えるトロリーバスで移動しました。モールにはペイレス・スーパーマーケットというスーパーが入っているので、そこで飲み物やお菓子などを購入。以前オムツが必要だった時はここで調達しました。
ただKマートと比べるとちょっとお高めなので、お土産などはKマートの方がオススメです。

ついでにモール内のデニーズで夕飯を済ませました。ここは、平日の夜、大人メニュー1オーダーにつきキッズミール(バーガー、パスタ、ピザなど)が1つ無料になります。ただ、何も言わないでいるとキッズミールの分もちゃっかり課金されます。まったくもうannoy

この日はこれで終了。ホテルに帰って寝ました。

2日目は、ホテルのプールとビーチで過ごしました。

Img_8316

ホテルのプライベートビーチでは、パラソルやチェア、その他マリングッズを扱うレンタル屋さんがいます。アウトリガーのそれは、一日一家族50ドルでそれら全部使えて、ボートなどにも乗り放題というもの。

プールは比較的涼しいのですが、砂浜はパラソルなしでは無理なので必然的にレンタルsweat02子供たちもボートに乗りたいと必ず言いだすので、全部込みならまぁいいかという感じ。

私もせっかくなのでシュノーケルを借りて熱帯魚観察してきました。
長女と一緒に泳いで、きれいな色の魚を一緒に見て、珍しく娘も感動していた様子。ただ娘は普通のゴーグルだったので、何度も顔をあげては息継ぎ。。で大変そうでしたが。

アウトリガーのプールは、小さいですがスライダーやジャグジーもあって、それなりに楽しめます。

お昼は一旦部屋に戻って着替え、近所の日本食レストランへ。ウェスティンホテルすぐそばの「横綱」は普通の日本食や居酒屋メニューなど、子供が食べやすいものが揃っていて助かります。ラーメンや餃子、カルビ丼、焼きソバなどを頼んで皆で分けました。

昼食の後、またまたホテルのプールで泳ぎ、夜はツアーパック(今回はJTB LOOKのツアーでした)に付いていたバーベキューディナーでした。タダなのであまり期待していなかったら、思ったより美味しくてボリュームもあり、さらに子供のゲームコーナーまであって、景品におもちゃをもらって子供たちもご満悦でした。

3日目。

こちらもツアーに付属していた無料プログラムで、ウォーターパーク「ターザ」に行きました。アウトリガーからは歩いて行かれます。

以前グアムに来た時は、子供たちがまだ小さかったので、ウォータースライダーがメインのターザは楽しめないと思い、小さい子向けのプールが充実しているオンワード・ビーチリゾートに行ったのですが、下の子も幼稚園に入ったことですし、ぼちぼちターザでも楽しめるかと思いまして。。。

6歳の長女はスライダーが楽しかったようで、何度も滑っていましたが、3歳の次女は2回くらい滑った所で怖くなったようで「すべりだい、やめる」と言っていましたcoldsweats01結局その後次女は流れるプールオンリーで。

やはりターザは少し大きい子向けのようです。

そおそお、ターザの攻略方法。

オープン(私たちが行った日は10時でした)と同時に入り、着替えより何よりまずは日蔭のチェアを確保。それからスライダーに使う浮き輪を確保。しておいた方がいいです。時間がたつと浮き輪がなくなって、スライダーが滑れません。

それからランチも一か所で混みます。チェアさえ確保しておけば座って食べられないということはありませんが、食べ物を買うのにめちゃくちゃ時間がかかります。ちょっと時間をずらすか、近ければホテルに戻って食べるのもいいかもしれません。

でも、長女がスライダーで遊べたので思ったより満喫できました。

2時過ぎにホテルに帰って、次女は昼寝。長女はパパとまたまたホテルのプールへ。元気だな~wobbly

ホテルのプールで滝行中のちーさん↓

Img_8421

この日の夕飯はホテルの部屋で、持っていったカップ麺やコンビニで買ったお惣菜などで軽く済ませました。海外のレストランってボリュームがあるので、毎日だと胃が疲れちゃって。。年ですね。子供も普段食べないインスタント麺を喜んで食べていましたcoldsweats01

4日目、丸一日いられる最終日は、買い物ディ。

まずは、24時間営業のスーパーKマートへ。お土産の食品や日用品、子供服やおもちゃを買いました。お土産の定番、7Dのドライマンゴーも他の店で買うより安かったです。

その後、DFSで自分の化粧品を買ったりしました。お財布やバッグがほしかったので、あれこれ見て回りました。

ホテルに戻って、お昼を食べて午後はまたまたホテルのプールへ。

1時間くらい遊んで、最後の夜はトニー・ローマで夕飯にしました。

リブと串焼きシュリンプのコンボを2つとオニオンリング、クーポンで無料のドリンク一杯ずつを頼んだら、パンがサービスで付いてきて、4人で十分な量でした。
子供たちが骨付き肉が好きなので、すごいバクバク食べてましたsweat02大人もリブはもちろんですが、グアムの食事ですっかり野菜不足だったせいか、付け合わせの野菜やサラダが美味しかったですcoldsweats01

ガイドブックに載っているようなレストランは大概無料送迎してくれるので、予約の時に頼んでおけば、ホテルまで迎えに来てくれ、帰りもホテルまで送ってくれるので便利です。

そしてそして、毎度恒例、最終日前日の夜は私のお楽しみ~noteでエステへ。

ホテルに入っているマンダラ・スパでフェイシャル&アロママッサージでした。ここは何度も来ていますが、ちょっと質が落ちた?かなぁ。。まあ気持ちよくて最後は寝ちゃいましたけどねcoldsweats01

ホントはアユールベーダのサロンをホリデイリゾート&スパグアムに見つけて、そこに行きたかったのですが。。。やっぱりトリートメントを受けた後に、すぐ部屋に帰って寝られるっていう魅力には勝てませんでした。次回はチャレンジしたいな~。

5日目。

朝焼けの浜辺↓

Img_8364

ホテルで朝食後DFSで買い物をして、ホテルに戻ってチェックアウト、荷物を預けて向かいのマックで昼食を済ませ(ハッピーミールのおもちゃがエアベンダーだったsmile)、ホテルのショッピングモールで最後の買い物。

2時過ぎに空港に向けて出発となりました。

そーそーsign03

帰りの飛行機で見られる映画が「猿ロック」と「おとうと」だったんですよ~heart04光石さん観ながら帰って来ました~。幸せ~lovely

帰り道、子供たちに「今回の旅行で何が一番楽しかった?」と聞くと、

我が家のKY担当、長女ちー「沖縄が楽しかった」

私「は?じゃなくてグアムで。」

ちー「ぶくぶくのお風呂」(=ジャグジー)

私「・・・」

我が家の食欲担当、次女ふー「トニーローマ」

私「・・・」

両方とも、日本にあるんですけど。。。

チッ、来年の夏休みは近所のスーパー銭湯と六本木なannoy

Img_8375

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年4月 8日 (木)

せんとくんコレクション

京都滞在中に私たちの間で流行っていたこと。

「せんとくん」探し。

「せんとくん」は奈良だろ。

というご指摘はごもっとも。
なのですが、なんでも今年は平城遷都1300年祭ということで、せんとくんが多数京都に進出してきておりました。

子供たちがせんとくんを見つける度に「写真を撮って」とウルサイので、沢山撮ったものの「これどーするよ?」ということで、こちらでまとめて大公開。

バスにて↓
Img_7846

地下鉄の駅に張ってあるポスター3バージョン↓
Img_7871
Img_7884
Img_7903

おぉぉぉ、3Dブランコせんとくん↓
Img_7901

ちょっとレアなホッケーをするせんとくん↓
Img_7906

せんとくんと手をつないでみた↓
Img_7904

仏像の下にもせんとくん↓
Img_7905

こんな「せんとくん祭り」状態の京都ですが。。。

「せんとくん見られるのも今年までだから。来年は消えるから。」と友人。

がんばれ、せんとくん。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

京都3日目

さて、最終日。

昨日のUSJでお子たちも相当疲れてると思ったので、朝は起きるまで寝かせておきました。

私は8時前くらいに起きたので、友人と「ゲゲゲの女房」を見る。

「ゲゲゲ~」が朝ドラ初体験の私に対し、友人はかなりの「朝ドラ通」。
その日の放送を見ながら、野際陽子さん演じる主人公の祖母が倒れて寝ているシーンの時に、「ばあちゃん、布美枝に何か言い残して、夜が明けたら死ぬな」と。

見てたらその通りになったので、「なんでわかるの?」と聞いたら、

友人「夜は死なない、朝死ぬ」

だって。そういうもんなんですか?朝ドラって。

9時半過ぎくらいから娘たちが起きてきたので、4人で友人が作ってくれた朝ごはんをいただいて、11時過ぎに東映太秦映画村へ出発。

到着して、入口のお姉さんに「今日は何か撮影やってるんですか?」と尋ねると、「○時から○時まで水戸黄門の撮影をしてまして、今はちょうどお昼休憩なんですが、○時半から再開して、(地図を指しながら)この辺で移動しながら撮影します」とすっごく事細かに教えてくださいました。お昼食べてるんだ、黄門様smile

とりあえずオープンセットをウロウロ。

ちょっと歩くとすぐに水戸黄門の撮影現場に遭遇しました。
黄門様、休憩中↓
Img_7849

黄門様以外に、原田龍二さんや由美かおるさん、林家三平さんの姿も。

ここで、友人から黄門様トリビア。

「里見浩太朗さんは助さんと格さんと黄門様を全部演じたことがある」

んだそうです。知らなかったsign03

それから、小さい馬に遭遇してエサをやり、
Img_7854

鬼退治をして、バットをゲットし、
Img_7860
Img_7859

「戦隊シンケンジャーVSゴーオンジャー銀幕BANG!!」のエンディングで、コトハとマコちゃんが踊っていた橋で写真を取り、
20100407124841

仮面ライダーやスーパー戦隊、プリキュアの展示室へ。
子供たちが「頭しかな~いsmile」と大ウケしていたシンケンオーの生首など↓
20100407131828

ざっくりとではありますが、映画村を一通り堪能したところで、お昼を食べに二条城前へ移動。

1日目にお休みだったアジア料理店でランチをいただきました。
Img_7877

私はグリーンカレー、友人は日替わりアジアンランチプレート、子供たちはミーゴレンを半分こ。

光石さんと小林聡美さんともたいまさこさんのサインが飾ってありましたnote
Img_7876

次の目的地に向かうため、駅に向かう道すがら「マザーウォーター」の製作発表が行われた京都全日空ホテルの前を通ったので、ついでに撮影↓
Img_7882
Img_7883

そして地下鉄を乗り継ぎ、「マザーウォーター」の撮影があった鞍馬口にある某カフェにやってきました。
Img_7899

こちらのカフェ、映画ではバーの設定で撮影が行われたそうです。
撮影中に友人が偵察(sign02)に行ってきてくれたのですが、3月31日まではお店を休業して撮影が行われていたとのこと。

中はこんな感じ↓

Img_7892
Img_7897
Img_7898

ケーキセットをいただきました。
20100407162111

1人で来て本を読みながらコーヒーを飲む。。というスタイルが似合う静かなカフェなので、子連れで行った私たちはかなりヒヤヒヤしましたがsweat02
素敵な店内と美味しいコーヒーを味わってまいりました。

こんな素敵な店で、チーが撮った写真↓
壁に飾ってあった人物デッサン画のお尻らしきもの。子供って。。。wobbly
Img_7888

この後、ロケ地のお豆腐屋さんにも行きたかったのですが、無念の時間切れcryingで、京都駅に向かいました。

地下街で大慌てでお土産を買い、友人に新幹線乗り場の改札まで送ってもらい、ここでお別れ。3日間母子ともども大変お世話になったので、かなり寂しいバイバイでした。(ホントにありがとねheart04おかげで効率よく回れてとっても楽しめました>ちーさん)

Img_7908

新幹線で品川に着いたら、ホームに会社帰りのオットが迎えに来てくれていました。
品川駅構内の中華やさんでラーメン食べて帰りました。

初めての京都子連れ旅、本当に楽しかったですnote
今度は映画公開後に、今回行かれなかったお豆腐屋さんと、全く情報のなかったオトメ湯のロケ地のお風呂屋さんに(存在するなら)行ってみたいな。。。

| | コメント (4) | トラックバック (2)

2010年4月 7日 (水)

京都2日目

といっても、2日目は大阪のユニバーサルスタジオへ。

朝9時半くらいに友人宅を出発、電車を乗り継ぎ乗り継ぎ。。。
最後はこんな電車でした↓

20100406102905

10時半過ぎに到着。
Img_7813

チケット売り場はすごい行列でした。春休み中だからかな?

とりあえず、小さい子向けのスヌーピーの遊び場へ。
Img_7817

ジェットコースターにも乗りました。
チーは面白かったみたいだけど、フーは怖がって半べそ。

お次はメリーゴーラウンド
20100406130426

お昼はスヌーピーのハンバーガー↓
20100406132908

こんなのもありました。スヌーピー蒸しあがってますsmile
20100406131841

お昼の後は、以前に行って面白かった「バックドラフト」へ。子供たちには「火が燃えてるの見るだけだから」とだけ話して連れて行きました。

全然大丈夫だと思っていたのですが、あまりの爆音と燃え盛る炎にチー、しゃがみこんで号泣sweat02フーは真剣に見ていて泣かなかったのに、チーが泣きだしたらつられてもらい泣き。

「USJは小さい子が怖がる」と聞いていたけど、こういうことなのね。。。sweat02

若干のトラウマになりつつも、「次は怖くないから、お水のショーを見るだけだから」と連れて行った「ウォーターワールド」。

青いベンチは水に濡れる席、その他の茶色いベンチは濡れない席と聞いていたのに、余興の時点で早速キャストが「青いベンチの周りの茶色い席も濡れる」と言って、バケツに入った水をかけてきたcrying

チー、その時点で既にドン引き。

さらにショーが始まると、ジェットスキーの水しぶきがかかる、あちこちで爆音が轟き、炎が上がり、チーは「後ろの席に行きたい。。。」と半べそ。「もうすぐ終わるから。」となだめてなんとか終盤まで見続けました。

が。

ショーのクライマックスで、キャストが「大変だ!タンクが爆発する!」と言い出したshock

まぢ?

そして駄目押しの連続爆破bombでチー号泣crying

大人はずぶ濡れになる人たちや個性的なキャスト達を見て大爆笑だったんですけどねcoldsweats01

ショーが終わり、チーは出口の方向へ1人フラフラと帰って行く一方で、フーはなぜかヒロイン「ヘレン」に向かって走っていき、写真撮影を求めていましたwobbly

せっかくなので、チーも呼んで記念撮影camera

Img_7832

カメラを向けた途端、チーさん、さっきまでメソメソしていたのにこの笑顔は何ですか?

その後、再度スヌーピーで遊び、最後に「セサミストリート4-Dムービーマジック」というアトラクションを観て帰ることにしました。

バックドラフトとウォーターワールドで、完全にUSJに心を閉ざしたチーは、「(映画は)暗いの怖いし行きたくない」と言うも、「セサミストリートだよ、エルモとか出て可愛いだけで怖くないよ」となだめ、なんとか列に並ぶ。「3Dでなく、4Dとは何ぞや?」という若干の疑問を抱きつつ。。。

中に入って、3Dメガネを借り、最初の部屋で案内のビデオを見ると、可愛いキャラクターが出てきて子供たちもテンションUP。これは楽しそうnoteと思っていたのだが。。。

4Dというのは、映像に合わせて椅子が揺れたり、風や水がかかったりと映像を体感できるというもののことでした。

そんな楽しい演出も、ウォーターワールドで水がかかることにナーバスになっているチーにはかなりストレス体験だったようでcoldsweats01
さらにフーも3D映像のタコが足を伸ばしてくると「タコ怖い~」と3Dメガネを外してしまう始末。。。USJではセサミすら恐怖体験になるらしい。。。wobbly

結論。USJでの3歳児と5歳児は、体格的にはOKなアトラクションが多いものの、メンタル面でNGなことが多いようです。

さて、今回子供たちがブルーになる度に出しては食べさせ、元気にしてくれた秘密兵器はこちら↓

20100406173154

吉本興業製「オモシロクナ~ル」。

そもそも私が友人にお土産で買っていったものですが、結局友人が全部子供たちに食べさせてしまいました。中はラムネ。その名前を口にするだけで子供たちのテンションが上がるというすごい威力でsmileずいぶん助けられました。もうバッファロー吾郎様々shineです。

夕食は、時間もないので、パークを出てすぐのショッピング施設、ユニバーサル・シティウォーク大阪内の焼き肉店へ。焼き肉食べ放題だったのですが、この料金設定ちょっと面白い↓ちなみに未就学児は無料。

20100406194423 

その後またまた電車を乗り継ぎ乗り継ぎ、友人宅に着くと10時半でした。
疲れたけど楽しかったぁ~notes

あ、そうそう。
USJを出る際に、子供たちが出口付近にいた係員の方からいただいたシールの裏には謎の言葉が。。。↓
20100407165755

「アドミッション・ターンスタイル」とは何ぞや?

というわけで、次はいよいよ最終日sign03

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年4月 5日 (月)

京都1日目

京都駅到着後、友人と改札で待ち合わせて、バスに乗り、
早速「マザーウォーター」のロケ地である北白川にある某カフェへ。。。
(情報提供ありがとうございましたheart01>エンドマークさま)

光石さんの座ったと思われる椅子に座って撮影camera

433

↓これって、これですよね?happy02

20100331182417

ひき肉とサツマイモのドライカレー丼をいただきました。
子供は豚の角煮と煮玉子の定食を2人で半分こ。

20100405132542

とっても美味しかった~happy02
子供たちの角煮も「ぷるぷるのお肉美味しい~」とかなり気に入ったようで完食していました。

その後、カフェを出てすぐの川沿いの道を歩いて銀閣寺方面へ。

442

満開の桜がモコモコ。地面にも色んな花が咲いていてキレイでした。
思いがけずお花見ができて満足cherryblossom

途中で、「小さな水門近くのエメラルドグリーンの木製ベンチ」を発見eye
どうもこの辺でも撮影をされていたらしいのですが、
この情報だけでは、どのベンチか特定できず。。。sweat02
でも友人と「絶対コレだよ~」という単なる思い込みで決めたベンチで、一応記念撮影しておきましたcamera

その後銀閣寺まで歩く歩くsweat01

446

せっかく来たので銀閣寺も見学してきました。
疲れているはずなのに、子供たちは友人を連れて山登りまでしてましたsweat02
私は下で荷物番。

そのあと、タクシーで賀茂川へ。
しばし川遊び。

451

少し遊んで、地下鉄で一旦友人宅へ帰りました。
乗った電車がトーマス電車で、子供たちテンションup

453

友人宅でちょっと休憩して、夕飯は光石さんが京都滞在中に行かれたらしいアジア料理のお店へ。どうも光石さんのサインが飾ってあるらしい。
ところがお店がお休みでwobbly、この辺ではチェーン店らしいお好み焼き屋さんに行きました。

チーに「このお店の名前なんて言うの?」と聞いてみたら、

「どぐりんsign03

20100405193209

「どんぐり」ですsweat02

で、お腹いっぱいお好み焼きとねぎ焼きを食べて帰りました。

友人宅のベランダから京都タワーが見えました。

457_2

明日はユニバーサルスタジオに行く予定です。

ではお休みなさいmoon1

| | コメント (6) | トラックバック (0)

京都なのだ

京都なのだ
今日から母子で京都旅行です。友人宅に2泊予定。

とりあえず無事到着しました。

明日はUSJか映画村にお子たちを連れて行くとしても…

「マザーウォーター」のロケ地巡りしたいな♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月25日 (木)

ただいま~♪

20100224235131_2

12時ちょうどに家に着きました。すっかり寝静まって、月とマンションの外灯が明るかった。

今日は本当に充実して楽しくて幸せな1日でした。
今日お世話になった皆さまありがとうございましたheart04
おやすみなさいsleepy

はっ、観劇とトークショーレポはまた後日。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

バイバイ大阪

結局、駅の近くにあるカフェバー(そんなオシャレな店じゃなくて東京でいうところのPRONTOのような店)で、ビールと梅酒ロックを飲みました。もっと飲みたい気分だけど、新幹線の時間もせまっているので我慢。

7時半には大阪を出発して、新大阪へ。

Img_7639

8時過ぎの新幹線で帰りました。
ホームでの待ち時間、「じゃがりこ」のたこ焼き味を子供のお土産用に買ってみました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

迷宮入り

飲み屋を求めて、新梅田食道街をウロウロ。

ここって、細い通路があちこちに張り巡ってて、
Img_7638_2

ラビリンス。。。(この写真だとイマイチ伝わらないけどcoldsweats01

ずーっとぐるぐる歩いたけど、立ち飲み屋か、お客が誰もいない店が多くて、我々にはハードルが高くて断念sweat02ちょっと入ってみたかったけどcoldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

観劇の後は。。。

大阪名物、インディアンカレーに行ってみました。

Img_7636_2

甘くてピリピリ辛かった。
すっごい美味しいというよりは、また食べたくなりそうな味。

お腹いっぱいだけど、飲みたかったのでこの後飲み屋街をウロウロします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧