« 「東京プレイボーイクラブ」舞台挨拶のニュース記事 | トップページ | 光石研さん&大森南朋さんトークショー »

2012年2月 6日 (月)

「東京プレイボーイクラブ」初日舞台挨拶/動画&レポート①

2月4日(土)にユーロスペース2で行われた「東京プレイボーイクラブ」の初日舞台挨拶の動画がムビコレさんでUPされていましたnote

現場での大森南朋はセクシーNO.1/『東京プレイボーイクラブ』初日(ムビコレ)

おそらく15分程あった舞台挨拶が3分20秒に編集されていますので、こちらではカットされた部分中心にレポートしたいと思います。

<「東京プレイボーイクラブ」初日舞台挨拶 2月4日(土)ユーロスペース2 14:30の回上映後>

上映終了後、司会の八雲ふみねさんご登場。諸注意の後、キャスト・監督が上手前方の入り口からご登壇されました。

ユーロスペース2での舞台挨拶はご登壇者が客席内の通路を通るので、それを狙って通路際の席を確保しておいたのでした。光石さんが横を通られる時に、割と小声で「光石さん!」とお声をかけたら、気づいて振り向いてくださり、お隣のファン友達のさちさんと盛り上がる。

今回ちょっとビックリだったんですけど、私たちのすぐ近くにいらっしゃった女性のお客様からも「光石さん!」という声援がsign03今まであまりそういうことがなかったので、嬉しくなりましたhappy01去年の主演効果で光石ブームがキテルんじゃないの?もしかしてsmile

並びは下手から、司会、淵上さん、臼田さん、大森さん、光石さん、三浦さん、監督でした。光石さん、大森さんと2人でまさかのセンター。

<最初のご挨拶>

最初に司会の方が大森さんをご紹介したのですが、マイクが入らずに大森さんしばし苦戦。その後マイクを交換してのご挨拶がムビコレ動画に収録されているところです。

その後マイクが直っているにも関わらず、司会の方から光石さんのご紹介があり、

光石「。。。(おじぎ)」

(客席シーン)の後(爆笑)

私「えーーーーーっsign02」(ついに無言かsweat01)

その後、臼田さん、淵上さん、三浦さんは言葉少なめにご挨拶。

司会の方が監督をご紹介している時、監督の表情になぜか客席(笑)

監督「そんな面白いオレ?」(会場笑)

その後にムビコレ動画にあるロッテルダム国際映画祭の話が入りました。

<若い監督と仕事をしてみて>

大森「どうでしたか、光石さん?」

光石「楽しかったっす。」(短いーsweat02)

その後、大森さん&臼田さんのコメント(ムビコレ動画参照で)。

<キレる役について>

大森「初めてではないんですけど。。」の後の「Vシネとかやってたんで。。(笑)」がムビコレではカットされてますが、後は動画参照で。

<居酒屋でのシーンについて>

司会「本番1発OKだったと聞いたんですが、大変でしたか?」

三浦「監督が撮影前に大変興奮なさっていて(笑)。その勢いに引っ張られて、一発OK出してもらったんで。。」

光石「あそこは。。えー。。大変だったんですねぇ、確か。」

大森「覚えてないでしょsign02」(笑)

光石「覚えてます。覚えてますよ、そんなの。」(笑)「監督が元気がいいから、もう撮りたくてしょうがないんですよ。着いたらすぐもう回そうくらいな感じなんだけど、そーはいかないと。」(笑)「そーはいかないんですよって皆でなだめて。」「いきましょいきましょっていう、その監督の独特のキャラクターっていうか、性格がこの映画にも出て、◎×□▽※。。。」(爆笑)「集約されてんじゃないですかね。」

光石「あれはどの役も監督がやりたいんじゃないですかね?ホントはね、1人で。」(笑)

司会「だからあのシーンもなおさら思い出があるということですね。」

<現場での大森さんは?>

ここは動画参照で。光石さんのコメント「セクシーNo.1」がタイトルにもなってますがsmile

ここから大森さんの振りで光石さんのお洋服の話に突入~note光石さんが美味しいことになっておりますsmile

<ベテランに囲まれてのお仕事は?>

こちらも動画参照で。淵上さんより光石さんが現場で優しかったと言うお話。

それについて、司会の方からリアクションを求められた光石さん、隣の三浦さんに無言でマイクを渡し、会場爆笑。

私「なんで??」(うーbearingなんか喋ろぉよぉ光石さぁんsign03)

<どのような作品になったか?>

監督「ずっとインディーズでやってきて結果も残してきたけど、(今回)プロのスタッフとやると志やプロ意識がけた外れですごくいい刺激になりました。」

ここでフォトセッション。

ふみねさんが「大森さんを中心にもう少しギューっと真ん中によっていただけますか?」と仰ると、皆がホントにギューってくっついて会場爆笑。

スチール撮影の途中で、監督が「オレ映ってるのかな~?」
光石さんが(経験上か?)手で顔を半分に切るジェスチャーをして、会場笑。(うんうん、確かによく切られてる。。。)

スチール撮影後のムービー撮影では、大森さん達がちっちゃく手を振る姿が可愛く、またまた会場笑。光石さんは手も振らず。

撮影終了後に。。。

<最後のご挨拶>

こちらもムビコレ動画参照で。

以上で舞台挨拶は終了となりました。

はける時もちょっと光石さんがこっち見てくれて、私たち上がるup

私は2回目の舞台挨拶も参戦だったので、さちさんとはここでお別れ。退場してすぐまた入場だったのでバタバタしていて、あんまりゆっくりお話しできずに残念でした。

舞台挨拶の感想としては、光石さんにもうちょっとお話してほしかったな~。たぶん南朋さんがいらっしゃるからリラックスされてたんだろうけど(自分は喋らなくてもいいや~くらいに思ってる?)。
あとは、監督がすっごい面白い方でビックリしました。フィルメックスでニュースにもなってた「ヒップホップすぎる」マイクの持ち方も生で見れましたよ~。あれは笑った。

2回目の舞台挨拶レポはまた後日。。。

|

« 「東京プレイボーイクラブ」舞台挨拶のニュース記事 | トップページ | 光石研さん&大森南朋さんトークショー »

光石研さん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1143325/44012448

この記事へのトラックバック一覧です: 「東京プレイボーイクラブ」初日舞台挨拶/動画&レポート①:

« 「東京プレイボーイクラブ」舞台挨拶のニュース記事 | トップページ | 光石研さん&大森南朋さんトークショー »