« 黒崎三角公演劇場舞台挨拶の様子 | トップページ | TAMA映画賞授賞式のニュースと映画祭レポ »

2011年11月18日 (金)

秋のご出演作諸々感想

Twitterを始めてからというもの、映画やドラマの感想などはその都度その場でつぶやいてしまうことが増えたせいか、こちらのブログに全く感想をUPしていなかったので、今日はまとめて。。。coldsweats01

●ドラマ「深夜食堂2」1話2話

TBSでの放送翌日、録画で観ました。

うぅぅ~sweat011話めちゃくちゃよかったよ~crying

前シリーズの最終回で光石さんのシーンが2シーンしかなくて、めちゃくちゃ物足りなかったのを、今回で見事に払拭してくれたよweep

光石さん演じる野口さん(なぜか多いこの役名)、物凄い切ない役でしたねぇ。。松重さんと安田成美さんを病室に残して、自分だけ病室の外で待ってる所とか、安田さんの息子役の子と外でキャッチボールしてて、その後背中で泣き崩れるとことか、

超号泣

しちゃうじゃないかぁぁぁぁぁcrying

ホントに、下手な映画観るより「深夜食堂」なんですよねぇ。。前作から変わらず。なんだろ、このドラマ見終えた後の満たされ具合ってまぢハンパねぇ。。

2話は野口さんはメインじゃないけど、光石さんの部下を温かく見守る目線とかもすごくよかったし、何より、永岡佑くんの

だめんずぶり

といったら、

最強。

「カケラ」の時もすごかったけど、今回も負けず劣らず。

私の中で今、だめんず役ナンバー1は永岡くんなんで。

これからも永岡くんのだめんずぶりを追いかけ続けたいと思っております。(だめんず何回言ったよ?誤解のないように、ご本人はカッコよくて爽やかな青年でした、舞台挨拶で生で拝見した限り。)

余談ですが、永岡くんがライブで舞台に出る時が妙にオードリー春日っぽくて笑えました。

●映画「東京オアシス」

10月22日(土)新宿ピカデリーにて、舞台挨拶付きで鑑賞。

これ、ちょっと辛口になるけどいいかい?

正直、このシリーズを続けるのもそろそろ限界なんじゃないかと思いました。

聡美さんも加瀬くんも、その他のキャストの方も、このシリーズのスタッフの方(特に音楽、フードコーディネート、衣装、インテリアなどのスタイリング)は大好きなんですが、やっぱり内容もそれなりによくないとな~と。

そもそも荻上直子監督作は好きだったんですが(「トイレット」はもたいさんしか知ってるキャストがいなくてもサイコーでした)、監督が代わって以降がだんだんと。。。「プール」は大森美香さん脚本・監督で母娘の距離感とかが心地よくて、まだ好きだったし、「マザーウォーター」は内容はさておき、京都の風景と赤ちゃんの可愛さと勢揃いのキャストに助けられてたと思うんですが、今回はなぁ。。。

「マザーウォーター」からもそんなに間があいてないし、なんで急に焦って東京で作っちゃったかなぁと思いました。

よかったところと言えば、光石さんのシーンが面白かった所と(贔屓目かなcoldsweats01)、森岡龍くんが出てた所と(お年寄りsign02に親切にする好青年ぶりが似合ってた)、ツチブタが異常~に気になった所coldsweats01(コレ、モヤモヤするね~sad

ちなみにその夜ちょっとした奇跡が起こり、たまたま見ていた「夢・どうぶつ大図鑑」という番組でツチブタの赤ちゃんが映って、映画を観た後のモヤモヤが解消されたのでした。ありがとうTBS。

それからパンフレットに光石さん×もたいさん×実日子ちゃんの鼎談が載っていて、それは面白かった。

さらに、その鼎談からの情報で、DVDの特典映像には、この三人が出演するスピンオフが収録されているそうです。こっちは非常に楽しみなので、DVDは買います。

sign04ん、このブログ始めてから初めてご出演作のこと悪く書いたかもsweat02

というわけで、光石ファン的目線だと、パンフレットとDVDを買えば十分かと。。。(ひどいぞannoyわかってるけど、すみませんbearing

●ドラマ「妖怪人間ベム」1話

「東京オアシス」の若干がっかりムードを引きずったまま、同じ日にリアルタイムで家族そろって鑑賞。

いや~がっかりムードも一気に吹っ飛びました。

この回、光石さんがメインじゃないですかぁぁぁsign03素晴らしい。

光石さんの役柄が変化に富んでて、

初めは尊敬できる素敵な上司

実は復讐に燃える悪者(福くんを蹴散らし、好感度なんて何のその)

復讐には悲しい訳が(切ないぜweep

そうか、本当は柄本さんになんかされてたのか

本当はやっぱりいい人

みたいな感じ?

こういう変化に富んでる役は、どんなキャラでもできちゃう光石さんが演じるからこその醍醐味と言いますか。。とにかく色んな表情の光石さんが沢山見られて、お腹いっぱい、ごちそうさまheart01って感じでした。

亀梨くんとの共演も久しぶりに見れたし、北村一輝さんとは普段と役が逆じゃないか?って思えるような配役で面白かったし、杏ちゃん演じるベラのキャラが面白いし、1話以降も毎週家族で楽しく拝見しております。

●映画「シャッフル」

10月28日(金)シネマート新宿にて鑑賞。午前の回というのもあってか、客席人気もまばら。。。

これ、思ったより光石さんのシーン多かったです。

役は方言丸出しだけど、ちょっと悪くて色気のある感じの役で私的には嬉しかった。しかも最後は光石さん的に美味しい展開でした。それから、川島潤哉さんと光石さんの絡みのシーンが笑えました。川島さん好きです。

映画の内容は、話が二転三転どころか六転七転八転して、その度におおっと惹きつけられるんですが、なぜか妙に長く感じました。もうちょっとコンパクトにできた気もするんだけど。。。(おい、また悪口か)

あとは、賀来賢人くんとか鎌苅健太くんとか若手の好きな俳優さんが出てるのが嬉しかったです。残念ながら光石さんとの絡みはありませんでしたが。。。あと亀冶郎さんやムロさんも面白かった。

●映画「カイジ2」

11月13日(日)近所のシネコンにてレイトショーで鑑賞。日曜のレイトだと言うのにかなりのお客さんで席が埋まっていました。カップル率高し。

この秋のご出演映画の中では、一番面白かったnote

ちょっと最後の方(吉高ちゃんのモノローグ辺りから)は長く感じたけど、それも沼のクライマックスを迎えるための前置きって感じで、最終的には満足。

脇の俳優さんの使い方が贅沢すぎるので(特に宇梶さん)、脇役マニアの人は必見だと思ふ。

中でも、山本浩司さんの使い方が正しすぎて笑った。

佐藤監督って脇役俳優さん好きなんだろな~と思う。菜葉菜ちゃんは絶対監督が「ヘヴンズストーリー」見てキャスティングしただろ!とさえ思う。その他、森下能幸さん、高橋努さん、白石隼也くんなどなど。。。 若手からベテランまでいいサブ揃ってます。

1つ悔やまれるのは、エンドクレジットで水橋研二さんのお名前を発見したのですが、残念ながら気づきませんでした。。。伊勢谷くんと地下にいた人かな?

で、この映画での光石さん。

今回は前作でのシーンが回想シーンで登場した以外にも新しいシーンも追加になってます。

思うんですけど、佐藤監督って絶対光石さん好きだよね。今回はシーン数が少ないけど、光石さんのシーン、石田おっさんの魅力満載でした。。。特におっさんのガッツポーズは必見sign03可愛すぎて泣きましたweep

とにかく光石さんと吉高ちゃんの絡みシーンが嬉しくて。「紀子の食卓」以来の父娘(今回はあんな激しさはないが)、パンフに現場でも本当の親子のようとか書いてあって微笑ましかったです。

伊勢谷くんも香川さんもよかったし、この調子で3もやってほしいから(もう石田のおっさんは出てこないだろうが)、今回も興行的に成功してほしいなと思いました。

まだの方はぜひ~note

。。。と秋のプチ・ミツケン祭りの感想はこんな感じです。

皆さんはいかがでしたか?

|

« 黒崎三角公演劇場舞台挨拶の様子 | トップページ | TAMA映画賞授賞式のニュースと映画祭レポ »

光石研さん」カテゴリの記事

コメント

深夜食堂1話目見逃したー(ρ_;)
急いでユーチューブしたいと思います!!
東京オアシスは結構こういった意見の方多いみたいですよね。。
私もDVDの対談を楽しみにしている一人です。
べムに出ているとは知りませんでした!
悪役の光石さんもすきなのでこれもこれからチェックします(><)
カイジは1が良かったので期待高まってます!
DVDになったら絶対見たいと思います(^ー^)
秋の光研まつりありがとうございました♪

投稿: komilate | 2011年11月18日 (金) 23時03分

>komilateさん

「深夜食堂2」も「妖怪人間ベム」もDVDは出るでしょうから、ぜひチェックしてみてくださいねnoteこの秋は映画よりドラマの方が充実してた気がします。

とりあえず光石さんご出演映画は年明けまでお預けかな。。。その分1月に2本、2月が1本公開で、内容的にも全部良さそうなので楽しみですnote

投稿: よしぎゅう | 2011年11月19日 (土) 08時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1143325/43055064

この記事へのトラックバック一覧です: 秋のご出演作諸々感想:

« 黒崎三角公演劇場舞台挨拶の様子 | トップページ | TAMA映画賞授賞式のニュースと映画祭レポ »