« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2011年3月

2011年3月29日 (火)

NHK BS2「映画俳優・池部良~女優が語る二枚目スタアと昭和~」

久々にやっちゃいましたsweat02事後報告ですみません。

昨日夜9時45分からNHK BS2にて放送された「映画俳優・池部良~女優が語る二枚目スタアと昭和~」で、光石研さんがナレーション(朗読?)を担当されたそうです。

番組の詳細はこちらに↓

NHK番組表 「映画俳優・池部良~女優が語る二枚目スタアと昭和~」

これ、事前に放送されることは知っていて、もしかしたら光石さんのコメントとかあるかな~なんて思いながらも、「女優が語る」ってタイトルを見て期待薄と思いスルーしちゃってましたdownせめて録画しておくんだった。。。

やはり光石さんご本人だけでなく、周辺にもアンテナを張っておかなければダメだなぁと反省。。。

NHKBSは再放送率が高い気がするので、NHKにリクエストしつつ再放送されることを願ってます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月28日 (月)

映画「紙風船」観てきました

3月26日(土)より光石研さんご出演の映画「紙風船」が公開になりました。

早速初日にユーロスペースまで見に行って参りましたよ。

本当は舞台挨拶付きのレイトショーに行きたかったのですが(生・仲村トオルさん見たかった…)、停電や電車のことが心配だったのでモーニングショーで観てまいりました。

そーそー、以前にもらってきたのに見つからなかったチラシがおいてあったので、またまた頂いてきましたよ。

裏面に、
20110328145536

光石さんがsmile
20110328145707

さて映画の方は、大正から昭和にかけて活躍した劇作家・岸田國士氏の短編戯曲4作品を東京藝術大学の学生が映画化したオムニバス映画です。

光石研さんがご出演されたのは、1本目の「あの星はいつ現はれるか」(廣原暁監督)。

事前にウェブ等で読んで、光石さんの役柄は「主人公のお父さんで翻訳家」と知っていたのでインテリ風で素敵なお父さんのイメージだったのですが、

予想外に

お笑い系。。。

でした。

特に光石さんと森岡龍くんとの絡みのシーンでは、私も当日観に来ていた他のお客さん達も大爆笑。盛り上がってました~。

こういうコミカルな役の光石さんを久しく観ていなくて、すっかり忘れてましたが、光石さんってこういうたたみかけるような喋りもお得意なんですよね~。この役も好きですlovely
井筒和幸監督の作品だと、こういうタイプの光石さん率が高い気がします。監督もそーいう作品を観て光石さんをキャスティングしたんでしょうかsign02

「あぜ道のダンディ」で光石さんの息子役を演じる森岡龍くんも相変わらずよかったです~。大後寿々花ちゃんとシーンは海岸の風景と相俟って、とにかく爽やかで「青春だわ~shine」って感じですっかりオバチャン目線で見てしまいましたよ。

富田靖子さんのセリフを聞いて、「なんかお芝居っぽいな~」と少し違和感があったのですが、そこで「あぁ、戯曲の映像化だったな」と気づいたくらい、素敵な映像作品として仕上がっていました。

その他の3本について。

「命を弄ぶ男ふたり」は、こちらも映像表現にも合う作品だったのかなという印象。違和感は感じませんでした。
脇役マニアとしてはたまらない水橋研二さんと、「ゲゲゲの女房」ですごく気になった石田法嗣くんという私的にはツボのキャスティングでした。
で、この2人がどーしょうもないダメな男なお話です。石田くん、カッコいいな。他の作品も観たいです。

さらに佐津川愛美ちゃんの小悪魔っぷりがとても魅力的で、女の私から見ても「こりゃぁ、好きになっちゃうよな~」と妙に納得してしまいました。

「秘密の代償」は、実は終始ポカーンとしちゃってたんですが、舞台で観たら面白いのかな~と思いました。

ただ戦隊好きとしては、デカブルー(ちなみにデカレッドは載寧くんね)で「ヒーローショー」にも出ていた林剛史くんのご出演が嬉しかった。

「紙風船」は、仲村トオルさんと緒川たまきさんの醸し出す空気感は素敵でしたが、どちらかと言えばこちらも舞台で見てみたい気がしました。同じキャストで舞台化とかどーですかね。絶対見たいと思うけど。

ただ、この作品が大正時代に作られたお話と思うと、現代に置き換えても違和感がないのは元の作品の凄さを感じます。

私はこの4本の中ですと、光石さんが出ているという贔屓目ではなく「あの星はいつ現はれるか」が1番よかったです。あの光石さん、また観たいhappy02

今のところ、渋谷のユーロスペースのみの上映ですが、この先色んなところで上映される機会があればいいですね。もし、他の地域での上映が決まりましたら、こちらでもお知らせしたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「あぜ道のダンディ」チラシできてました♪

先週水曜日に、ツイッターで「あぜ道のダンディ」のチラシを入手したという方のつぶやきを発見したので、

その方に「どちらで入手されましたか?」と伺いましたら、

吉祥寺のバウスシアターでもらったとのお返事をいただきました。

吉祥寺にあるってことは色んな映画館にもおいてあるよなーと思い、探して参りましたよ。

先週土曜日に映画「紙風船」を見に行ったユーロスペースで。

偶然にもユーロスペースで、ファン友達のきょんさんにお会いしたのですが、先に映画館に着いていたきょんさんによると、「ここにはなかったんですよ~down」と。「下にも置いてあると思うので、映画の後見に行きましょう」と言ってくださったので、帰りにも別の階でチェックしてみることに(きょんさん、その節はお世話になりましたm(__)m)。

すると、あったーーーhappy021階のエレベーター前にsign03
じゃーんshine

20110328134103

娘たちに見せたら、「あ~heart04光石さんと『ミッハイル』の人だぁ~heart04」と大騒ぎ。トモロヲさん、今(終わっちゃったけどsweat02)「デカワンコ」に夢中な娘たちに大人気です。

裏面はこんな感じです↓

20110328134136

光石さんがいっぱい~lovelyこんなの初めて~happy02

裏面の小さい写真にも、光石さん&森岡龍くんの入浴シーンspaとか、友情出演の藤原竜也くんとの2ショットなどがあって、細部まで見逃せませんlovely
余談ですが、仮面ライダーWで一年間お世話になった(sign02あ、子供たちが。)アキコこと山本ひかるちゃんをようやく発見しました。娘の同級生的な役どころかな。
あと、染谷くんはいたけど綾野くんはいない。岩松了さんはお医者さんみたいです。

そしてそして、ご出演か?と気になっていた前田健さんのお名前をチラシの表面にて発見sign03

なんと、

「振付:前田健」

振付?

何?

もしや、エンドクレジットで清竜人さんの主題歌に合わせて「宮田家と真田」が踊り歌ったりするのか?

などとまたもや膨らむ妄想。チラシ1枚で脳内がすっごく遠くまで行ってる私。。。

6/18(土)、男の生き方見に行きます!

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2011年3月20日 (日)

「あぜ道のダンディ」場面カット公開

映画.comさんとMOVIE Collectionさんにて、

映画「あぜ道のダンディ」の場面カットが公開されています。

あぜ道のダンディ:作品情報 (映画.com)

あぜ道のダンディ│映画 (MOVIE Collection [ムビコレ])

どちらも同じ写真ですが、公式サイトで公開されているお写真以外にも新たに2枚の写真がありましたnote

個人的には、居酒屋風な店内での光石さんとトモロヲさんの2ショットがたまらんスhappy02

先日の「男前写真館」に続いて、またまた元気出ました。

早く公式サイトもリニューアルオープンするといいですねnote

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年3月18日 (金)

震災の影響

東北地方太平洋沖地震発生から一週間経ちました。

大変ご無沙汰しておりますが、皆さまいかがお過ごしでしょうか。
あれこれ書きたいことはあるのですが、

このブログとしては、まず光石研さんご出演作に関する震災の影響等をお知らせしておきたいと思います。

1.ドラマ「バーテンダー」6話放送休止→本日放送

3月11日に放送を予定していたドラマ「バーテンダー」第6話は放送休止となり、本日の午後11時15分からの放送となりました。
第7話以降については、

第7話→3月25日(金)夜11:15~
第8話→4月1日(金)夜11:15~

放送予定とのこと。
尚、放送予定は変更の可能性もありますのでご了承ください。
その場合は、改めて番組サイトでお知らせくださるそうです。

2.映画「岳」完成披露試写会中止

地震の発生を受けて、3月23日(水)に開催予定だった映画「岳」の完成披露試写会は中止となりました。

3.映画「マザーウォーター」DVD&ブルーレイ発売延期

4月6日(水)に発売予定の映画「マザーウォーター」DVD&ブルーレイの発売が、製造・配送等の作業が困難のため、5月11日(水)に延期となりました。
DVDレンタル開始も同じく5月11日からとなります。

なお、今後の状況により上記発売日(レンタル開始日)がさらに延期になる可能性もあるとのことです。

4.映画「紙風船」公開に関して

現時点では予定通り、3月26日(土)よりユーロスペースにて公開、初日舞台挨拶の実施も変更はないそうです。
ただし、今後の輪番停電の影響で状況により変更の可能性もあるとのこと。
その際は公式サイトおよびTwitterにて改めて告知があるそうです。




私の方はと言いますと。。。

地震当日は強い揺れと家の中の落下物等で怖い思いもしましたが、私の住む地域は被害が少なかったですし、今週は繰り返す余震やスーパーなどでの品薄状態、計画停電開始など慣れないことも多く毎日戸惑ってはいるものの、おかげさまで元気にやっております。

被災された皆さまに心よりお見舞い申し上げます。
一日も早い復興を願いつつ、今自分にできる節電や義援金で本当に微力ではありますが協力させていただく所存です。

正直なところ、今はあまりエンターテイメント的なものに気持ちが向きませんが、一日も早く、映画やドラマやお芝居などをまた心から楽しめる日が来ることを願っています。

そうそうsign03

光石研さんファンの皆さまが元気になれるものが公開されていましたよnote

今月26日(土)放送予定の「男前列伝」公式サイト「男前写真館」にて、光石研さんのお写真が見られるようになりましたlovely

http://www.nhk.or.jp/artbs/photo/015.html

ダッフルコートがかわゆすlovely

光石さんはお元気かな~と想いながら、この写真に元気をもらいました。

明日からも頑張ろうshine

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2011年3月10日 (木)

映画「紙風船」初日舞台挨拶決定

光石研さんご出演の映画「紙風船」の初日舞台挨拶が決定しました。

光石さんのご登壇はありませんが、関連情報として一応お知らせしておきます。

<映画「紙風船」初日舞台挨拶詳細>

●日時 3月26日(土) 21時の回上映前

●登壇者 仲村トオルさん、緒川たまきさん(予定)、廣原暁監督、眞田康平監督、吉川諒監督、秋野翔一監督

●会場 ユーロスペース2

料金 一般1700円/大学・専門学校生1400円/会員・シニア1200円/高校生800円/中学生以下500円

舞台挨拶チケット購入方法 当日劇場窓口にて9:15より販売、引き換え開始

最近、舞台挨拶に参戦していなかった私はぜひ行きたいな~と思っております。仲村トオルさん好きだしな~noteでも朝一渋谷行って、また夜に来ないといけませんね。

ちなみにこの「紙風船」、ユーロスペースではレイトショー公開となりました。
連日21:00からで、土日のみ朝9:30からの上映もあります。

あ、そーいえば、終電間に合うかしら~sign02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ドラマ「美しい隣人」再放送

先週、先々週の回に光石研さんご登場のドラマ「美しい隣人」ですが、見逃してしまった方に朗報ですsign03

只今「美しい隣人」が、チャンネルαにて再放送中sign03(もしかしたら関東地区だけかもしれませんがsweat02)

ちなみに光石さんがご出演の

第8話は、3月14日(月) 15:57より
第9話は、3月15日(火) 15:57より

放送予定です。

第9話の光石さん、オープニングからご登場で、

白衣萌えlovely

でしたhappy02

でも、壇れいさんが即行自宅に帰ってしまったので、

ご出演シーンも即行で

終了ーーーshock

でしたcrying

いいんだ、自分がハマってるドラマに光石さんがちょっとでも出てきたなんて、超お得気分だったし。。。

前回は事前告知がギリギリだったので、見逃してしまった方はぜひぜひ~heart04

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月 7日 (月)

映画「岳」完成披露試写会

光石研さんご出演、5月7日(土)公開の映画「岳-ガク-」の完成披露試写会が決定しました。

日時 3月23日(水) 開場:18:00/開演:18:30

場所 東京国際フォーラムホールC

招待 100組200名

締切 3月14日(月)正午

応募はこちらから↓

映画「岳-ガク-」完成披露試写会にご招待

光石さんご出演作をいち早くチェックするチャンスですし、キャスト・スタッフによる舞台挨拶付きだそうですので、応募してみてはいかがでしょうか。

私も応募してみましたnote

そういえば最近舞台挨拶見に行ってないな~。当たりますようにshine

| | コメント (0) | トラックバック (0)

光石研さん 出演・関連情報(3/7現在)

またまたしばらくご無沙汰しております。

先々週で次女のインフルエンザが一段落して、先週1週間はあちこち出かけていたのですが(「太平洋~」も「英国王のスピーチ」も観に行けたし、子連れでは友達とキッザニア行ったり、義父母とひな祭りのお祝いしたり)。。。

日曜日に長女がダメ押しのインフルエンザB型発症ーーーーーcrying

何回目だよdown(2人合わせて4回目ですsweat02

というわけで、今週もまた一週間引きこもり決定です。

あぁ。。。春休み入る前にママダチと新大久保ツアー行くはずだったし(最近ハマっている)、吉祥寺に仕入れ&リサーチに行く予定もあったし、新宿伊勢丹のリバティフェアも行くつもりだったのにぃぃぃぃぃ。。。

こんな時は家でおとなしく、光石さんのDVDを観てニヤニヤしますよ、ハイ。。。

ま、そんな私の近況はさておき、しばらく情報をまとめていなかったのでここらで一旦まとめますーwink

●TV

フジテレビ「美しい隣人
3月8日夜10時から第9話放送
瀧野 克也  役 (8・9話ゲスト)

テレビ朝日「バーテンダー
毎週金曜夜11時15分から放送中
三橋 順次 役

NHK BShi「男前列伝
3月26日(土)夜9時30分から放送
※光石さんのお写真キターーーーーhappy02

WOWOW「死刑基準」
放送延期でその後の放送予定は未定。

※関連情報
4月からの連ドラにもご出演の予定がある模様。。。happy02
ちなみにフジテレビでは「BOSS」の続編が放送されます。前作に引き続き光石さんのご出演があるかチェック中。その他の新ドラマにも目を光らせておりますshine楽しみですねnote

●映画

ヘヴンズストーリー」 全国順次公開中(最新の上映劇場は→こちら)

毎日かあさん」 全国公開中

太平洋の奇跡~フォックスと呼ばれた男」 全国公開中

紙風船 2011年3月26日(土)より渋谷ユーロスペースにて公開
※レイトショー公開に決定したみたいです。土日は朝9:30からの回もあり。

岳-ガク- 2011年5月7日(土)より全国公開

あぜ道のダンディ」 2011年6月18日(土)、テアトル新宿、ユナイテッド・シネマ前橋、シネマテークたかさき他全国順次公開(主演作sign03)

FORMA」 公開日未定

※その他、既に撮影を終えられた作品が1本はある模様(もっとありそうですがcoldsweats01

●CM

TOTOシステムバス「sazana」 放送中

NISHIJIN「CR花満開 麗」放送中

●DVD&Blu-ray

映画「悪人」DVD&Blu-ray 3月18日(金)発売

ドラマ「Q10」DVD-BOX 3月18日(金)発売

映画「マザーウォーター」DVD&Blu-ray 4月6日(水)発売

「マザーウォーター」 [DVD] DVD 「マザーウォーター」 [DVD]

販売元:バップ
発売日:2011/04/06
Amazon.co.jpで詳細を確認する

※特典映像に「ミツケンの部屋」sign03

映画「酔いがさめたら、うちに帰ろう。」DVD&Blu-ray 4月20日(水)発売

映画「信さん・炭坑町のセレナーデ」DVD 4月22日(金)発売

映画「十三人の刺客」DVD&Blu-ray 5月27日(金)発売

去年の秋がご出演作公開ラッシュなら、この春はDVD発売ラッシュですな。。。

とりあえず、春ドラマが気になるところです。。。また何か情報見つけたらUPしますwink

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月 1日 (火)

ドラマ「美しい隣人」

本日放送されたドラマ「美しい隣人」、

光石さん出てましたね~lovely

いやぁ、よかったよかった。

最初、あらすじにあった「上司」役かと思ってたので、常務室にいらしたのが名高達郎さんだった時はもうダメかと思いました(何が?)

でも、その後ドラマが進行していくうちに、「実家のお兄さんが医院をやってる」みたいな話が出てきて、

あ、じゃあそのお兄さんだsign03と思ってsmile

で、それからまたなかなか壇さんが実家に帰らないから、すごく焦らされましたcoldsweats01

終盤やっと「瀧野医院」が出てきた時は、キターーーーっhappy02て思ってcoldsweats01

光石さんがご登場されたら、

白衣キャーーーーーーhappy02って感じでした。

ワンシーンと思ったら、結構長いし、2シーンあったし。なんとなく壇れいさんとがっつり共演されているのも「感染列島」以来?と思って嬉しかったり。

あと、やっぱりあの予告のあのセリフ、光石さんだったんだーhappy02と思ってまた嬉しくなって。

すみません、興奮しすぎて文章になりません。。。

とにかくお知らせした手前、出なかったら心折れてたと思うので、ご登場されたのがとにかく嬉しいのと、安心したのとで今は幸せです。。。ドラマはあんな怖いことになってましたがsweat02

なんか今回は、ドラマの正しい見方が全然できてないな。。。sweat02ま、いいや。

9話もご出演シーンがありそうなので、「バーテンダー」と週2で光石さんが見られて嬉しいですねnote

また来週もお見逃しなくdanger

ドラマ「美しい隣人」第9話は3月8日(火)夜10時から放送です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

本日放送!未確認ドラマ情報

正直、不確実な情報を書くのってどーかなと思いつつ、やっぱり見逃したらガッカリだと思うので、一応書きます。

どうも今夜10時から放送のドラマ「美しい隣人」第8話に、

光石さんが

出るっぽい。

なんでそんな話になったかと言いますと。。。

話はさかのぼって、去年の11月頃、ファンレターのお返事に「1月ドラマ『美しき~』8話9話ワンシーンとか。。」と書いてくださっていたのです。

おそらく「美しい隣人」のことだと思うのですが(8・9話をそんな早撮りしてるのはこのドラマぐらいだし)、その後番組サイトにも、事務所の公式にも、ウェブテレビ番組表にも情報がUPされることなく、本日を迎えましたwobbly
(「逃亡弁護士」とか「流れ星」の時も確かそうだったよね。。。sweat02フジテレビめannoy。。って、あーウソですsweat01)

ちなみに番組表のあらすじは、

「希(仲間由紀恵)は自分が慎二(渡部篤郎)の浮気相手だと明かし、微笑みさえ浮かべながら、がく然とする絵里子(檀れい)を残して去っていった。夫の浮気に加え、沙希の裏切りと、自分を傷つけて楽しむこれまでと別人のような態度を目の当たりにし、出口のない絶望感に襲われる絵里子。  慎二にも裏切られた思いで家を飛び出した絵里子は、幼稚園から強引に駿(青山和也)を連れ出し、行くあてもないまま車を走らせる。 そんな折、慎二は上司からアメリカに新設する子会社に赴任しないかと打診される。絵里子と駿を連れて日本を離れ、すべてをやり直したいと考えた慎二。  一方、翌朝、沙希は何食わぬ顔で真由美(三浦理恵子)の店を訪れ、絵里子と駿が家を出たきり戻らないと相談をもちかける。さらに、駿の泣き声が毎晩のように聞こえており、絵里子が駿を虐待しているのではと不安がってみせ、絵里子の行きそうな実家の場所を聞き出して…。 」

ということなので、新登場人物としては、慎二の上司かな~なんて勝手に思ってるんですけどね。

「美しい隣人」は、今期のドラマで唯一私が毎週欠かさず見ているドラマなので(仲間さんが相当怖いことになっててオモシロい)、先週7話の放送時には予告に映らないかな~と瞬きせずに見てたんですけど、残念ながら光石さんのお姿はなし。。。

唯一、予告動画で

「そいつ、なんのためにそんなことを?」

っていうセリフが光石さんの声に聞こえるんですけど。。。それは私の幻聴?coldsweats01

お時間あったら聞いてみてくださいね(トップページ右下に予告動画あります)。
※3月2日追記 既に次回の予告に更新されて上記の光石さんのセリフは入っていません

ドラマ「美しい隣人」公式サイト

もうこうなったら、今夜の放送を見て確かめるしかありませんsign03

気になる方はぜひnote

| | コメント (2) | トラックバック (0)

映画「太平洋の奇跡」観てきました

2月11日に公開だったというのに、初日舞台挨拶の抽選にハズれ、近所のシネコンでいつでも観られるからとのんびりしていたら、次女が今季2度目のインフルエンザにかかってしまい(今度はB型sweat02)、一週間の看病生活。。。

で、ようやく昨日観てきました、映画「太平洋の奇跡」。

光石さんのご出演シーンが多いと当ブログのコメント欄でも教えていただきましたし、私が昨年観て大好きになった「信さん」の平山秀幸監督作ということで、すごく楽しみにしていましたnote

でも期待以上によかったheart04

まずは噂通り光石さんのシーンが多いし、カッコイイlovely

最初、とにかく戦闘シーン等で人が多いので「光石さん見つけられなかったらどーしようsweat01」と思ったんですが。

中盤くらいで初めてご登場された時に後ろ姿で出てきた瞬間、「あ、いたlovely」ってわかりました。光石さん、姿勢いいから立ち姿ですぐわかる。
最後も集合写真撮ってるみたいに47人の全員が並んでるシーンでも「あ、あれだlovely」と。

どうも最近、光石さんを見つける能力が尋常じゃなくレベルアップしたみたいです。

それから脇役が異常に豪華shine(というより私好み。)

阿部サダヲさん、岡田義徳くん、板尾創路さん、柄本時生くん、酒井敏也さん、近藤芳正さん、ベンガルさんなどなど。。。脇役好きの私にはたまらん顔ぶれでした。
そうそう以前光石さんとのお写真を公開してくださった外波山文明さんもちゃんと見つけましたよ~flair最初の方で、出てきてすぐ切腹されてましたけど~crying

そして内容の方はといいますと、戦争映画でもちろん辛く悲しいことばかりが起きますが、不思議と最後は暗い気持ちになりません。

それがすごく「信さん」を観た時の気持ちと似てるな~と思いました。

この映画も「信さん」も、過酷な状況を強く生き抜く人達を描いていて、その姿に感動しましたし、悲しいことばかり起こった後なのに最後は希望が見えて爽やかな気持ちが残りました。

しかも、日米どっちが敵で味方でという描き方はあまりしていないのもよかった。最後の方は「もうどっちの人も誰も死なないで~」という気持ちで観てました。憎むべきものはどこの国ってことじゃなくて戦争そのものだなと。

特にこの映画で印象的だったのは、1人民家で生き残った赤ちゃん。大場大尉の計らいで、米軍によって助けられるのですが、その赤ちゃんを観ているだけで涙が出て、「生きなきゃ」みたいな気持ちになりました。最後のシーンでは、井上真央ちゃん演じる青野も(戦争で家族や大事な仲間を殺され心を閉ざしている)、その赤ちゃんから生きる希望とか勇気をもらったようでした。

それから、なかなか理解できなかったのは、お国の為に命を捧げるとか、捕虜になるより自決するという戦時中の日本人の考え方。
自分もアメリカ側視線で彼らを観ていました。特に、外波山さん演じる上官たちが総攻撃の前日に自決するのが私的には意味不明だったんですけどsweat02

米軍のルイス大尉が日本に留学経験があって日本人の心境を理解しているんですが、彼の説明で「なるほど~」と思ったくらい。

正直、お国のために命を捨てるとか、その覚悟をさせるために上官は手本となって命を惜しまないとか、ちょっと行きすぎていて驚きますか、自尊心が強いということは理解できました。幼いころからそういう教育を受けて育った日本人を投降させるは本当に大変なことだったんだと。

それもあってか、最後の47人が歌を歌いながら山を降りるシーンは涙が止まらなかったです。なんで泣けるのかわからないんだけど、泣けて泣けて。でもそれがもしかしたら誇り高い日本人部隊の姿に感動したっていうことなのかもしれません。ホントに名シーンです。(光石さんいたから余計にcoldsweats01)このシーン観にまた映画館行きたいくらい。

そーそ、最後にパンフレットに、素敵なお写真が。。。

20110301105454

その名シーンで、しかも並びが、岡田くん、光石さん、板尾さん、時生くんなんてcrying

個人的に、この映画では岡田くんと時生くんがよかったです。というか、時生くんはどの作品で観てもいいです。

余談ですが、時生くんが光石さんに口ふさがれてモゴモゴしてて、となりにベンガルさんがいるシーンがこの映画で唯一笑えたシーンでした。

今週の興行成績ランキングでまだ3位だったので、もうしばらく公開も続くでしょうから、まだの方はぜひぜひ。劇場でご覧になった方が、戦闘機の音の迫力が違うと思います(まぢすごかった)。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »