« 「マザーウォーター」初日舞台挨拶のニュース記事 | トップページ | 「マザーウォーター」初日舞台挨拶レポート②新宿編 »

2010年11月 1日 (月)

「マザーウォーター」初日舞台挨拶レポート①銀座編

10月30日(土)からついに公開となりました、光石研さんご出演の映画「マザーウォーター」の初日舞台挨拶付き上映に行って参りました。

当日3か所で行われた舞台挨拶のまずは1発目、シネスイッチ銀座からレポートしたいと思います。

<映画「マザーウォーター」初日舞台挨拶 シネスイッチ銀座 シネスイッチ1 10月30日10:00の回上映後>

登壇者:小林聡美さん、小泉今日子さん、加瀬亮さん、市川実日子さん、永山絢斗さん、光石研さん、もたいまさこさん、松本佳奈監督

シネスイッチは、ユーロスペースと同じようなシステムで、整理番号順に入場の自由席でした。そのため9時40分の開場時間に間に合うように到着。既に1番から80番の方は入場口の付近で整列されていました。私は200番台だったので、離れた所で待ちました。

映画館の入り口付近には、映画関連の展示がありました。
20101030094619

それから、以前こちらのブログでもご紹介した「ecocolo」の記事も↓
20101030093241

これらを拝見しつつ、自分の番号が呼ばれるのを待ちました。

ようやく入場して、とりあえずダメ元で1階席を物色。。。すると下手側の前から5列目の端の方に一席だけ空席がflairラッキーhappy02

上映終了後、いつものように司会の方が先にご登壇、諸注意の後、監督・キャストが一度にご登壇されました。

私、シネスイッチの舞台挨拶が初めてで(いつもチケット取れなくて)知らなかったんですけど、ご登壇の時に客席の通路を通られるんですねflair上手側前寄り中央の入り口からご入場されてのご登壇でした。あー、そっち側の席にすればよかった~などと、ちょっと思う。

ただ、監督、光石さん、加瀬さん、小泉さん、小林さん、市川さん、永山さん、もたいさんの順に入られて、舞台での並びもそのままでしたので、光石さんの立ち位置が下手側で舞台挨拶中はすごく近くに見えてよかったですheart04

光石さんのお洋服、ブルーのシャツ、茶×赤の柄のニットベスト、茶色のパンツ、黒の革靴に黒メガネ。お写真あります↓

http://www.oricon.co.jp/news/photo/81550/p00201010300694955001288420786L/
http://www.oricon.co.jp/news/photo/81550/p00201010300641320001288420786L/

<最初のご挨拶>

松本監督「はじめまして。監督の松本です。本日は大雨の中沢山の方に来ていただきありがとうございます。やっと公開を迎えて心は晴れ晴れとしています。ありがとうございます。」

ここで、挨拶を終えた監督が隣の光石さんにマイクを渡す。光石さん、マイクを口元に持ってきて姿勢を正し、挨拶をしようとしたところで。。。

司会「ではセツコ役の小林さんお願いします。」

光石さん、ガクっとなり、その様子に気付いている客席大爆笑。。。そして、また真っ赤に染まる光石さんlovelyカワユス。。。

司会の方は何が起こったか全く気付いていないので、「あ、何か、光石さん?」
さらに状況を把握するまでしばし。。。その後も客席の笑いは途絶えずsmile

司会「私、視線が小林さんの方に行っていたので、こちらで起こっているハプニングに全く気付かず。。(笑)。。。台本通りでいいですか?光石さん。」

小林さんも「光石さん、先どうぞ」的なアクションでsmile

光石さん「すみません、全然酔ってません。申し訳ございませんsweat01

小林さん「改めましておはようございます。小林聡美です。今日は台風の中遠くから近くから来たのかわかりませんが(笑)、沢山集まっていただきありがとうございます。映画上映後ということで。。。シーンとしてますが(笑)。。。楽しんでいただけてたら嬉しいなと。そんな感じで、光石さんに代わりたいと思います。」(会場爆笑)

司会「次は小泉さんなんですけど、よろしいですか、光石さん?」(笑)

光石さん、真っ赤になって何度もうなづく。

小泉さん「小泉今日子です。今日はどうもありがとうございます。思い返せば、春に撮影したのですが、若い松本監督が撮影が進むにつれて監督がたくましく、監督らしい顔になっていくのを見ているのが楽しかったと思いました。それだけ。。。(笑)ありがとうございました。」

そこで、監督はおいくつかというお話になり、

監督「29です。」

若ーいsign03この中で最年少?という問いに、小林さんや実日子ちゃん達が永山くんを指差してましたsmile永山くん、無言でニコニコ。

司会「続きまして。。。加瀬さん」(またまた光石さんじゃなくて会場爆笑)

加瀬くん「(光石さんに向かって笑いながら)すみません、お先に」(笑)「こんにちは、加瀬です。今日は初日からありがとうございます。えーと。。。(シーン)。。。もう観てくださったのでしたら、もう言うことはないんですけど」(ないのですか?)
「撮影してから長かった気がしますが、今日観ていただけてホッとしました。」

市川さん「ハツミ役の市川実日子です。昨日は夜になるにつれ緊張し始め、1人前夜祭でお豆腐一丁食べました。こんなに来ていただけて嬉しいです。ありがとうございます。」

永山くん「はじめまして。永山絢斗です。今日は来ていただけて嬉しいです。ありがとうございます。」

司会「そして、ここで光石さんsign03ご登場でございます。」(笑)

光石さん「光石研です」(会場、超盛大な拍手sign03)「本当に何を言おうとしていたのか、さっきの出来事ですっかり忘れてぶっ飛んでますが、とにかく2回も3回も観ていただくと味わい深い映画になっておりますので、2回3回4回と観てやってください。」(観ます観ますsign03
「よろしくお願いします。」

もたいさん「今日は台風の中、こんなに早くから来ていただいて感動しております。『こんなんできました』って感じです。サラッと流してしまえばそんな映画なんですが、心に何か残るものがあればいいなと思って、心を込めて作りました。また観たいと思ったら劇場に足を運んでください。ありがとうございます。」

この後、小林さんのお話。内容はもたいさんのご挨拶と似た感じの内容で「って、なんで私2回も挨拶しなきゃいけないんだ。。」(会場笑)「光石さん、すみません、2回も挨拶しちゃって」(笑)

この時に光石さん、いつの間にかマイクを握っている。(ちなみに3本くらいのマイクを皆さんで廻して使ってらっしゃいました。)

司会「あ、光石さん、マイク専用になったんですねflair」(会場爆)

この後、小泉さんから小林さんとの共演に関して、「小さいころからこの世界でがんばってきている2人なので、今後も時々記録として共演できたらと思う」というお話。

新メンバーが加わったことに対して、もたいさん「小泉さんと永山くんが加わったことでさらに楽しい現場だった」とのこと。これを受けて永山さんに対して光石さんのお話。
司会の方が「光石さん」と呼びかけると、またもや会場から笑い声が。もはや光石さんが会場全体のツボに。。。

光石さん「永山さんは、スッと現場にいらして、スッとやってスッと帰るっていう、最初から馴染んでるような感じでした。。。(監督に)ですよね?」

司会「市川さんに。好きなシーンとかセリフはありますか?」

市川さん「初めて観た時、一番嬉しかったセリフが、光石さん演じられるオトメさんの。。。」(実日子ちゃんがセリフを忘れたので、絢斗くんが)「『どんなことだって楽しいと思えばさ、楽しくなっていくのさ』」
「そのセリフが嬉しかったです。」

司会「光石さん、そのセリフは覚えていらっしゃいますか?」

光石さん、マイクを持たずに「細かいセリフはね。。。」

司会「マイク使ってもらってもいいですか?」(会場爆)

光石さん「こまかいのはアレですけど、ちゃんと覚えて。。はい。」

司会「加瀬さんは?」

加瀬さん「川辺のイスのシーンで、最初にイスが壊れて、直して、それで最後にあのシーンでイスに座りなおすってシーンは演っている時は意味がわからなかったけど、映画の中で観た時に印象に残りました。」

<最後に監督からご挨拶>

監督「すごく説明の少ない映画で皆さんがどう思ったか気になるのですが、自分でも編集の時に毎回目につくシーンが違って。その時の自分の気持ちで見え方が変わるなと思って。観る度に印象が違う不思議な映画になったと思います。なので、もう1回観ていただければと思います。ありがとうございました。」

で、終了となりました~。

光石さん、初っ端から笑い取り過ぎですsmileそして、終始真っ赤な光石さん。。。きっと、この会場にいらしていた方は皆さん、光石さんが大好きになったに違いないsign03と思ふnotes

キャストの方が退場されてしばらく私たちは席で待機、OKが出た所で退場しました。

私は新宿があるので慌てて外に出ると、光石さんたちがお乗りになっているであろうマイクロバスが出発される所でした。

「次は新宿で」と心の中で見送って、新宿に向かいました。

新宿ピカデリーのレポートに続きます。。。

|

« 「マザーウォーター」初日舞台挨拶のニュース記事 | トップページ | 「マザーウォーター」初日舞台挨拶レポート②新宿編 »

光石研さん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1143325/37489225

この記事へのトラックバック一覧です: 「マザーウォーター」初日舞台挨拶レポート①銀座編:

« 「マザーウォーター」初日舞台挨拶のニュース記事 | トップページ | 「マザーウォーター」初日舞台挨拶レポート②新宿編 »