« 「マザーウォーター」初日舞台挨拶レポート①銀座編 | トップページ | 「シネマガ」マザーウォーター特集 »

2010年11月 2日 (火)

「マザーウォーター」初日舞台挨拶レポート②新宿編

銀座からの続きです。

銀座の上映が終わり、12時過ぎ。新宿までは丸ノ内線で20分程でした。

新宿ピカデリーでの上映が12時半からだったのですが、なんとか予告上映中に滑り込みセーフで、また最初から観ることができましたnote

この回のみファン友達のさちさんとご一緒だったので、予告の間にちょっとだけお話。

そして上映終了後、さちさんに銀座での光石さんについて報告、立ち位置は下手側だったよ~とか、また真っ赤になってたよ~とかsmile久々にミツケンネタで盛り上がってテンションは上がる一方up

で、いよいよ舞台挨拶開始。。。

<映画「マザーウォーター」初日舞台挨拶 新宿ピカデリー スクリーン1 10月30日12:30の回上映後>

登壇者:小林聡美さん、小泉今日子さん、加瀬亮さん、市川実日子さん、永山絢斗さん、光石研さん、もたいまさこさん、松本佳奈監督

それにしても、ピカデリーのスクリーン1ってキャパ大きいですね。前から4列目でしたが、シネスイッチの5列目より舞台が遠く感じました。

上映終了後に、上手側の舞台袖から監督・キャストの皆さんがご登壇。並びは銀座と同じでした。

ちなみに、こちらでの舞台挨拶にメディアが入ったので、ニュース記事の内容や写真はこの回のものです。

<最初のご挨拶>

ここで、この回はマイクを1人1人が持っていることに気づくsmile

監督「はじめまして。監督の松本です。本日は物凄い雨の中、集まっていただいてありがとうございます。やっと公開を迎えて晴れ晴れとした気持ちです。ありがとうございました。」

小林さん「皆さん、こんにちは。今日は台風の中、こんなに沢山の方々に。。監督と全く同じことを言ってますが(笑)。。ありがとうございます。初日に観ていただけてとてもうれしいです。」

小泉さん「私だったら、絶対家から出ないと思うんですけど(笑)、ありがとうございます。とてもいい映画ができたと思います。この映画の『あしたへは、ダイジなことだけもってゆく。』というのが好きな言葉になって、この映画を観て、少しでもいいものを見つけたら、それを明日へ持って行ってください。」

加瀬くん「今日はありがとうございます。普段忙しい中で聞く機会のない心の中の声に耳をすます時間になってくれたら嬉しいです。」

市川さん「今日は雨足が強まる中、沢山の方に来ていただいて嬉しいです。私も自分だったら、来るのを迷うかなと思っていました。ありがとうございます。」

永山くん「ジン役の永山です。今日は雨の強い中。。(会場、同じ挨拶なので笑)。。こんなに来ていただいて嬉しいです。本当にありがとうございました。」

司会「光石さんはどうでしょうか?」

光石さん「光石研です。えー、雨が強まる中。。」(出たsign03smile)「僕なら、傘をさして来たでしょう。」(笑)「今日は観ていただいてありがとうございます。味わい深い映画になってますので、2度3度観ていただければ幸いです。」(もう2回観ましたよ~wink)「どうぞよろしくお願いします。」

もたいさん「私は槍が降ろうが来ますよsign03」(笑)「自画自賛になりますが、本当にこの映画を早く観ていただきたいと思っていましたので、今日はなんで雨かとちょっと恨みもしましたけど、こんなに来ていただいて本当に嬉しいです。静かな映画ですが、皆さんの心の中に何か残るものがあればいいなと思って、心を込めて作りました。本当に今日はありがとうございます。」

<共演のポプラちゃんについて>

小林さん「ちいちゃくて、固かったですね~。いつも機嫌がよくて、現場を和ませてくれました。」

ポプラちゃんの機嫌待ちとはなかったそうです。そんなイイ子っているんですねぇshine

<お料理について>

小泉さん「飯島奈美さんのお料理は、心が温かくなるお料理で美味しかったです。」

ちなみにここで司会の方から飯島さんのお料理本が紹介されました。欲し~いshine

飯島風 Book 飯島風

著者:飯島 奈美
販売元:マガジンハウス
Amazon.co.jpで詳細を確認する

この映画の中では、もたいさん演じるマコトさんの朝ご飯の卵焼きや夜ごはんのかき揚げが美味しそうだったというお話。

「卵焼きの量がすごく多かったですね」との声に、もたいさん「いつ誰が来ても分けてあげられるように」、あの量なんだとか。確かに公園のシーンの卵サンドも急に来たハツミちゃんにおすそ分けしてましたもんねflair「少ないよりは、多いってのが。。。昔の人間ですからね」(笑)

市川さん「あの卵焼きの残りがサンドイッチになったんですか?」

小林さん(間髪いれず)「ちがいますsign03」(笑)

加瀬さん「飯島さんのお料理は本当に美味しくて、(映画を)観てくださる方にも味わっていただきたいなと思っていたので、本が出るのはとてもいいことだと思います。」

小林さんは、飯島さんのお料理が出る日は「タッパー持参で」行かれたり、「用もないのに遅くまで残ったり」されてたそうですsmile

<撮影中、ずっと京都に滞在していたが、自分の撮影のない日でも現場に行ったか?>

光石さん「そうですね、永山くんと2人でビーフカツサンドの日(加瀬くんと小林さんのシーン)に現場に行きまして、飯島さんが作ってらっしゃる所に永山くんと行って、撮影前に出来立てを頂きまして。そんなこともしてました。」

もたいさん「光石さんは”かき揚げ”の時も来てました」(会場笑)

光石さん(照れつつ)「そうです、そうです、行ってました。」

司会「それはもちろん(他の方のスケジュールも)赤丸チェック済みで?」

光石さん「もちろんですsign01飯島さんのお料理は本当に美味しいんですよ。本当に美味しいから行かせていただきました。」

司会「永山さんを伴って?」

光石さん「うん、そうです。(永山くんに)ね、一緒に。」(笑)

永山くん「光石さんに連れて行ってもらって、声かけてもらって、お邪魔したんですけど。。。」

光石さん「1人だと心細いんで。ホントに食べに行ってるみたいになっちゃってもアレなんで、いかにも現場見てる風にして」(笑)

<小林さんから最後のご挨拶>

小林さん「それでは僭越ながら(笑)」「本当に今日は雨のひどい中。。何度もしつこいですが。。。ありがとうございました。この映画の登場人物たちは毎日ちょっとずつ新しいことを経験して、新しい自分になっていったと思うのですが、今日この映画を観てくださって、この出会いが皆さんにとって何か新しいものになっていけばいいなと思います。今日はありがとうございました。」

以上で、舞台挨拶は終了で、そのままフォトセッションに入りました。

フォトセッション終了後、ご退場の前に、私とさちさん、必死で舞台の光石さんに向かって手を振りまくると、光石さんが気づいてくださって、会釈してくださいましたhappy02

私とさちさん、絶叫sweat01

その後、ご退場の際に目の前を光石さんが通過するタイミングで「みついしさーーーんsign03」と叫び、またまた光石さんに気付いていただいて大騒ぎの私たち。。。お、お恥ずかしい。。。sweat02

でも、サイコーに嬉しかったぁ。。。heart04これでまた当分は幸せに生きてゆけます。。。shine

その日、体調のすぐれなかったさちさんは、「(体調不良が)ぶっ飛んだsign03」と仰っていましたhappy01生・ミツケンパワーはすごいねsmile

さて、舞台挨拶終了後。

この舞台挨拶の為に大阪からいらしていたricaさんと初対面。

ご挨拶して、一緒に外の通用口へ。

もう川崎に出発されたかな~と思って、見てみると一台のバンが。

しかも関係者の方々がウロウロ。。。

もしかしたら、まだいらっしゃるかもsign03と待つことしばし。

そしたら、先頭を切って、

光石さーーーーーんhappy02

3人で叫んで手を振ると、光石さん、またまた会釈で応えてくださいました。

「ホントに来てよかったね~」とまたまた3人で大盛り上がりで、興奮冷めやらぬまま隣のレストランでお茶しました。私はその後川崎に向かわないと行けなかったので、ほんの20分程でしたが、ミツケントークで盛り上がり。特に私は1人で盛り上がり過ぎてて、初対面のricaさんにドン引きされちゃってないか心配。。。sweat02ricaさんすみませんでしたsadでも、本当にお会いできて楽しかったですnote

そして、3時10分くらいに新宿を後にして、川崎に向かいました。

川崎編に続きますが、

遅くなってしまったのでまた後日。

|

« 「マザーウォーター」初日舞台挨拶レポート①銀座編 | トップページ | 「シネマガ」マザーウォーター特集 »

光石研さん」カテゴリの記事

コメント

よしぎゅうさま

とっても詳しく書いていただいてありがとうございます!まるでお話されてるお顔やその場の空気が手に取るように、身近に感じられます!超高速でメモなさってるんですか?(?_?)よしぎゅうさまの熱い熱い情熱がひしひしと伝わってきました。
ゆっくり書いてくださいってコメしてたものの気になって気になって昨日は何回も来てしまいました(≧ω≦)
会場の皆さんミツケンファンになったでしょうね。真っ赤になって可愛いな。
とても素敵な映画のようですね。早く観たいものです。いつになるやら(涙)
書きたいことは山ほどありますがとても言い尽くせないのでよしぎゅうさまに感謝しつつ寝ます(笑)

投稿: さくら | 2010年11月 2日 (火) 01時04分

>さくらさん

早速読んでいただきありがとうございますhappy01
喜んでいただけたみたいで、こちらも嬉しいです。

>超高速でメモなさってるんですか?

そーなんですよsweat01舞台挨拶は撮影や録音が禁止されているので、とにかく必死でメモってますcoldsweats01
でも、最近慣れてきて、最初のご挨拶なんかはだいたいどの舞台挨拶でも皆さん仰ることが決まってるんで、例えば、

「こ -役- 今 沢 あつ あり」とか自分なりに省略してメモっておいて、

「こんにちは。~役の~です。今日は沢山の方にお集まりいただきありがとうございます」

とか後で復元したりしています。

その後のトークなんかは、書けるだけは書くんですけど、あとは記憶が勝負で、どうしても忘れちゃった所は端折ってますsweat02メディアが入る回でしたら、ニュース記事から引用して来たり、個人の方のブログを見て参考にしたり。。。で、書いてます。

今回も他の方の部分は結構省略させていただきましたが、光石さんの所だけは漏れがないようにいつになく必死にがんばりましたcoldsweats01

もし光石さんの雰囲気とかお人柄が伝わっていれば嬉しいですheart04

投稿: よしぎゅう | 2010年11月 2日 (火) 09時53分

よしぎゅうさま。

カンペキ!レポ!ですねgood
読んでるうちに、またまた状況を思い出してみたりしてlovelyあの場に、一緒にいたコトが、嬉しく思いま~す。
ドン引きなんてhappy01とんでもない。ありがとうheart01

投稿: rica | 2010年11月 2日 (火) 20時04分

かくみでーすsad半分だけ見させて頂きました。ワタクシ持病があり、体調不良で調子悪いんです。crying今日も薬、追加、追加で、一日10錠を超えたweepごめんね   マザーウオーター  行きました。    うん。うん。うん。lovely孫を抱いて…孫を抱くようになったか…catface
思ったよ(笑)思わず関西風につっこんだ。 ごめんね。明日も仕事で眠るね…      私の夢は、よしぎゅうさんのように、いつか光石さんを追っかけて、はしゃぐことかなsun  またメールします。 

投稿: かくみ | 2010年11月 2日 (火) 21時43分

>ricaさん

私も当日のことを思い出してはニヤニヤしてますsmile
引かれてなくてよかったcoldsweats01
また機会があればぜひご一緒させてくださーいnote

投稿: よしぎゅう | 2010年11月 2日 (火) 23時29分

>かくみさん

あ、かくみさんも孫だと思いましたsign02実の所は?ですけどねcoldsweats01
いつか機会があったらご本人に聞いてみたいですshine

体調大丈夫ですか?くれぐれもお大事になさってくださいね。

投稿: よしぎゅう | 2010年11月 2日 (火) 23時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1143325/37491918

この記事へのトラックバック一覧です: 「マザーウォーター」初日舞台挨拶レポート②新宿編:

« 「マザーウォーター」初日舞台挨拶レポート①銀座編 | トップページ | 「シネマガ」マザーウォーター特集 »