« つぶやいてます | トップページ | 「信さん」のパンフレット届きました »

2010年6月18日 (金)

「ゲゲゲの女房」68話・69話

6月15日に放送された「ゲゲゲの女房」68話と、16日の69話に光石研さんご登場でしたnote

68話は、冒頭から光石さん演じる田中政志の見せ場で。。。

久しぶりに光石さんをテレビで見た喜びと、政志さんが藍子ちゃん(村井家の赤ちゃん)を見た時の表情に涙涙sweat02でした。

出征した時に自分の息子が今の藍子ちゃんくらいの年で、戦争から帰ってきたら我が子が亡くなっていたという、政志さんの不幸な過去が初めて語られた回でした。めちゃめちゃ切なかったですぅcrying
それに茂の気持ちに共感して肩を持つ一面も見せてくれました。しんどい時にこそ、何かに夢中になることが必要って、とっても共感しました。

いつも悪態ついてる政志さんだからこそ、弱い部分を見せられるとウルっときてしまうんですよね。。。政志さんが悲しみから立ち直って、元気に笑顔を見せてくれる日が来るといいな~と願いながら、今後の「ゲゲゲの女房」を楽しみにチェックしたいと思います。

えー、続きまして、69話

オープニングのキャスト紹介で既に、

田中政志(回想)
光石研

あ゛ーーーーーーー出たsign03回想シーンオンリーshock

でも、大事なセリフだったですからね。

次に政志さんがご登場されるのはいつかな~shine

そーそー思い出しましたsign03

 ゲゲゲの女房 連続テレビ小説 ゲゲゲの女房 連続テレビ小説
販売元:セブンネットショッピング(旧セブンアンドワイ)
セブンネットショッピング(旧セブンアンドワイ)で詳細を確認する

この本、先日書店にあったのでチラッと中身を拝見したのですが、光石さん、東てる美さんと同じページに半ページ分キャスト紹介が出てましたよ(カラーでcoldsweats01)。インタビューはありませんでしたが。。。ネット通販だと在庫ないみたいですね。書店にはまだあるかも。。。です。

さて、「ゲゲゲの女房」ですが、7月からさらに新キャスト続々というニュースが入ってきました。

yahoo!トピックでは、風間トオルさんがフィーチャーされていましたが、その他のキャストもまたまたサブ好きな私にはたまらんheart04です。

大手出版社の編集者役に
須賀貴匡くん(おーsign01仮面ライダー龍騎sign01)
眞島秀和さん
加治将樹くん(おーsign01D-BOYSsign01

茂のアシスタント役に
柄本佑くん
斎藤工くん
窪田正孝くん

が出演とのことです。

特に佑くんと窪田くん、いいねぇ。。しかもヒーロー系、テニミュ(=ミュージカル「テニスの王子様」)系の俳優さん率高し。

こちらも光石さんのご登場と併せて楽しみに待ちたいと思いますnote

|

« つぶやいてます | トップページ | 「信さん」のパンフレット届きました »

光石研さん」カテゴリの記事

コメント

もう見ました、とても好きです

投稿: テニスの王子様 | 2010年10月13日 (水) 17時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1143325/35336688

この記事へのトラックバック一覧です: 「ゲゲゲの女房」68話・69話:

» ゲゲゲの女房 |武良布枝 [アマゾン探検隊]
ゲゲゲの女房武良布枝実業之日本社 刊発売日 2008-03-07 朝連続TV見てると 2010-06-16 エッセイだから史実に基づいてるし、TVの内容が思い出されます。先行して読んでもTVではどのように表現されているのかが気になります。 さらに詳しい情報はコチラ★ ... [続きを読む]

受信: 2010年6月25日 (金) 09時40分

« つぶやいてます | トップページ | 「信さん」のパンフレット届きました »