« 「ヴィヨンの妻」が最優秀監督賞受賞 | トップページ | 映画「ウルルの森の物語」 »

2009年9月10日 (木)

「赤鼻のセンセイ」最終回と大泉さんのブログ

昨夜、ドラマ「赤鼻のセンセイ」の最終話が放送されました。

期待していた通り、ワダッチは回復、院内学級も存続とハッピーエンドでこのドラマにふさわしい最後でした。

私の気になっていた、遠野先生とナースの滝川さんも無事カップル成立したみたいでムフフ。。。deliciousってひそかにニヤニヤしちゃいました。

そして、我らが光石研さん扮する権田先生。

卒業式は紋付き袴姿で1人過剰にバッチリな姿で決めてて、最初はいつもの如く「ブッ」と吹き出してしまったんですけど(やはり出オチな権ちゃん)、見てるうちにそのレアな袴姿がカッコよく見えてきて、結局萌え~な私heart04

最後は、ウザい長話もちゃんと(?)聞いてくれる院長というパートナーも得て、水を得た魚のごとく美術論を展開してて、こちらもハッピーエンドsign02

卒業式のシーンでは、ヤエッチに涙crying

初めは全く笑わず、何のために生きてるかわからないと言っていたヤエッチが、笑顔で「人は笑うために生きてる。。。んだよね。」と言った時は、涙がドーーーーcrying

最後は、院内学級の存続が決まって、参太朗と田川先生が抱き合うシーンは意外でビックリしましたが、なんかホロッときてしまいました。

最近あんまり映画やドラマで泣けない私ですが(←「余命一ヶ月…」で泣けなかったヒト)、このベタな展開(すみません)でも泣けちゃいましたね~。それだけこのドラマに思い入れが強かったのかもしれません。

さて、先日もこちらで紹介した大泉洋さんのブログ、またまた光石研さんがご登場でした。

あの紋付き袴姿で大泉さんとのツーショット。大泉さん曰く「どこぞの親分風」な顔とポーズで写ってますsmileその写真と共に光石さんについて「光石さんはめちゃめちゃ面白くて最高」「光石さんにはたくさんの笑いと癒しを頂きました」などのコメント書いてくださっています。

光石さん以外にも医師・ナースの皆さん、一膳飯のお2人、院内学級の先生たちの1人ずつと大泉さんがツーショットで写っている写真が、大泉さんのコメント付きで紹介されていて、楽しく拝見しましたnote

前回こちらでちゃんとアクセス方法をご紹介せず失礼しました。

この大泉さんのブログは、大泉さんが所属されているオフィスキューの公式モバイルサイト内の「CUE PHOTO DIARY」というもので、大泉さんだけでなくオフィスキューに所属タレントさん達が写真付きのブログを書いていらっしゃいます。月額315円でマイメニュー登録すると見ることができます。詳しくはこちら↓

CREATIVE OFFICE CUE

トップページ右下にモバイルサイトのQRコードがあります。その他携帯からのアクセス方法は、こちら↓

CUE FAN MOBILE

大泉ファンならずとも「赤鼻のセンセイ」ファンでしたら一見の価値ありですよ。

終わっちゃって寂しいですけど。。。
キャスト・スタッフの皆様、3ヶ月間素敵なドラマをありがとうございました。

|

« 「ヴィヨンの妻」が最優秀監督賞受賞 | トップページ | 映画「ウルルの森の物語」 »

光石研さん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1143325/31312282

この記事へのトラックバック一覧です: 「赤鼻のセンセイ」最終回と大泉さんのブログ:

« 「ヴィヨンの妻」が最優秀監督賞受賞 | トップページ | 映画「ウルルの森の物語」 »