« 映画「なくもんか」公式サイトでミツケンハッケン! | トップページ | 「ママは昔パパだった」第3話 »

2009年8月31日 (月)

映画「南極料理人」を観てきた

今週末はミツケンさんご出演作の公開があったのにも関わらず、そちらには行かずにずっと観たかった「南極料理人」を観に行って参りました。

キャストがオジサン系の映画も大好きだし、美味しそうな食べ物が並ぶ映画も大好きな私にとって、この映画はとっても気になる存在だったのでした。

しかも、その美味しそうなお料理を担当されたのが、映画「かもめ食堂」やミツケンファンには馴染みの深い「めがね」でフードコーディネートを手がけた飯島奈美さんsign03
なので、これはぜひ劇場で観たいな、と。

実際、劇中のお料理は本当に美味しそうでした。
特に印象に残ったのは、特大の伊勢エビ(「めがね」でも活躍してましたよねhappy01)のエビフライと手打ち麺のラーメン。それぞれにまつわるエピソードも本当に笑えます。

半分お料理目当てでしたが、この映画、笑えるし、泣けるし、可愛いし、でとってもよかったんです。

特によかったのは、男の人の可愛さがすごくよく出てた所。

ウチは娘2人で息子がいないのですが、周りの友人には女の子だけって少なくて、男の子がいるお家が多いんです。
そして、そこのママ達が口を揃えて言うには「(ママにとって)男の子って単純でバカ(褒め言葉的な意味ですよ!)で可愛い!」

確かにウチの娘たちが面白い事をして、「面白いからもう一回やって」と頼むと「恥ずかしいからヤダ~」って全くやってくれないんですけど、男の子に同じこと言うと、ウケるのが嬉しいみたいで何度でもやってくれるんですよね。しかもだんだんエスカレートするしsmile

その差なのかな~sign02男の子の可愛さって。。。といつもなんとなくは思うんですけど、やはりピンと来ず。。。

でもこの映画を観て、その男の子の可愛さがすごくわかった気がしました。出てくるのはオジサンばっかりなんだけど、皆可愛いんですよ。

皆、南極に来る為の、それぞれの世界でのプロフェッショナルな人たちなのに、飲んでバカ騒ぎしたり、極寒の外に出て裸で写真撮ったり、夜中にラーメン食べたいって涙ぐんだり、体操のお姉さんのビデオ見て体操しながらニヤニヤしたり。。。

「バッカだなぁ。。。」(←褒め言葉ですよ)とクスクス笑いが常に止まりませんでした。

それでも時々、あの南極の何もない閉鎖された空間で悲しくなるシーンやちょっと狂気を感じるシーンもあるんですが、それはあまり深刻に描いてなくて、胸にグっと来つつも同時に笑いを誘うという。。。それはやっぱり監督がすごいんだな~と思いました。

そんなバカで可愛いオジサン達をお母さんのような目で見守るのが、堺雅人さん演じる料理人の西村さん。南極最後の朝食のシーンでは割ぽう着を着て完全にお母さん化してましたけどsmile

オジサン達が色々ワガママなことを言うんですけど、西村さんは文句も言わず優しい笑顔(時には苦笑い)で接し、丁寧にお料理を作ります。そして食べるオジサン達を母親のような目で見守るんです。

色んなことがあるけど、なんだかんだで、あの南極のオジサン達は西村さんの食事に癒されていて、でもそれを本人たちはあまり意識してないというか、わかってないんです。それがよく描かれていました。

自分の作った料理も、当り前のことで、あまり家族に感謝されてなくて時々作るのが嫌になりますが、でも本当は大事なことなんだな~と。
誰かが作った食事を皆で頂くって素敵で幸せなことだな~と改めて感じました。ちょっと食事作りが面倒になってた最近の自分を反省したりして。

それと一番泣けたのは、西村さんがオジサン達の作った鶏の唐揚げを食べるシーン。

西村さんが一度だけ怒って料理を作らなかったんですが、その時にお腹が空いたオジサン達が皆で作った油ギトギトの唐揚げは、日本で奥さんが作ってくれた唐揚げに似ていて、それを思い出した西村さんは泣きながら「胃に持たれる。。。」と一言。こっちまで泣き笑いしてしまいましたweep

それから、そんなオジサンの中で一人若者の高良健吾くんがめちゃめちゃ光ってました~shine
オジサン達の可愛い後輩っていう役所だし、一人恋愛真っ盛りで「がんばれ~punch」って応援したくなるし、最後も「幸せになってね~」と思わせるシーンがあって、最初から最後まで母親的目線で見守っちゃいました。

高良くんは今流行りの「ワルメン」系の俳優さんなのかと思っていたので、この映画ですごく印象変わりましたよ。これも演技力のなす技なんでしょうけど、だとしたら今後にかなり期待ですね。待機作も話題作が多くてメインでご出演のようですし。。。次回作も楽しみですnote

さ~て、今日の夕飯は何にしよう?久しぶりにちゃんと作ろうかな。

|

« 映画「なくもんか」公式サイトでミツケンハッケン! | トップページ | 「ママは昔パパだった」第3話 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1143325/31177048

この記事へのトラックバック一覧です: 映画「南極料理人」を観てきた:

« 映画「なくもんか」公式サイトでミツケンハッケン! | トップページ | 「ママは昔パパだった」第3話 »