« 「ハイ!ミラクルズ」テレビ放映 | トップページ | Qちゃんの人気って。。。 »

2009年5月 5日 (火)

「エイン」観て来ました!

5月3日(日)に新百合ヶ丘の日本映画学校で行われた「エイン」の上映に行って参りました。

以前にこのブログでも告知させていただきましたが、この映画はミャンマー出身のモンティンダン監督が2005年に日本映画学校の卒業制作として制作したもので、光石研さんがご出演されています。

映画は、家族と日本に移り住んだミャンマー人の少年が、日本に馴染めず弟と共に家を飛び出し、行き着いた場所でさまざまな人たちと出会い、それをキッカケに変わっていくというストーリーです。

とはいえ、人種差別的なテーマではなく、人との付き合いがうまくいかない時、どうしたらうまく付き合あえるかとか、家族が一緒にいることの喜びとか、割と身近なことがテーマになっていて、とても共感できました。

最初からずーっと笑顔がなかった主人公アウンメインが、終盤にようやく見せた笑顔がとても印象的でジーンときてしまいました。他にも感動するシーンが沢山weep

で、劇中の光石さん。

兄弟が家出した先で出会う警官、山本巡査の役でご出演されています。

出演シーンが少ないと伺っていたのですが、最近劇場で見た映画と比べたら多かったしcoldsweats01

兄弟を見守り、語りかける表情がすごく素敵でしたshine観られてよかったです。

上映終了後、監督によるティーチイン的な時間があったのですが、その時に少し光石さんのお話も。

「光石さんには(監督が)直々に手紙を書いて出演していただきました。学校の力もあったと思いますが(笑) 」「(光石さんが現場に来て)現場の雰囲気が変わって、すごくよかったです。」

モンティンダン監督、現在は日本で映画に携わるお仕事をされているそうですが、将来はミャンマーで映画を製作したいとのこと。いつか実現したらぜひ観てみたいなshine

|

« 「ハイ!ミラクルズ」テレビ放映 | トップページ | Qちゃんの人気って。。。 »

光石研さん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1143325/29454070

この記事へのトラックバック一覧です: 「エイン」観て来ました!:

« 「ハイ!ミラクルズ」テレビ放映 | トップページ | Qちゃんの人気って。。。 »