« 「ありふれた奇跡」最終回 | トップページ | 「銭ゲバ」 最終回 »

2009年3月24日 (火)

「ミチコとハッチン」 最終回

先週の水曜日、光石研さんが声の出演をされているアニメ「ミチコとハッチン」が最終回を迎えました。

普段アニメはあまり見ない私も、光石さんが声を担当するとあっては見逃せないということで見始めましたが、作品自体にもすごく魅力がありましたよ。

オープニングは「ルパン三世」のような疾走感のある音楽と映像でカッコいいsign01

本編が始まると今度はフェルナンド・メイレレス監督の「シティ・オブ・ゴッド」を思わせるような時代・舞台設定でまたまたカッコいいsign03

さらに声優陣が超豪華。主役のミチコは真木よう子さん、ハッチンは大後寿々花さん、ミチコを追う刑事アツコは坂井真紀さん。この他、津田寛治さん、村上淳さんはレギュラーですし、ゲスト出演でも吉高由里子さんや田中哲司さんなどなど贅沢な顔ぶれshine

そして我らが光石研さんは、坂井さん演じる刑事アツコの部下、リカルド役を担当されていました。

あくまでも私の個人的な意見ですが、声の出し方は「20世紀少年」のヤマさんのような感じ。同じ刑事ですし。
でも、あくまで冷静な刑事で悪役のヤマさんとは違って、リカルドは年下の女上司(アツコ)にこきつかわれ、時には痛い目に遭わされたりするちょっと情けない部分もある刑事なのです。ちょっと哀愁漂ってるっていうか。。。

光石さん、怖い刑事も得意だけど、情けないとか可哀相なオヤジも得意ですもんねぇ。。。納得のキャスティングです。

リカルドの出番的には2回に1度は出てるかな~という感じ。最終回にも出てましたよ。

個人的にはリカルドには可哀相なのですが、アツコ役の坂井真紀さんの声がすっごいカッコよくて好きでした。

現在「ミチコとハッチン」は「フジテレビオンデマンド」にて全編配信中です。

DVDはvol.1~4(1話~8話)まで発売中。DVDに収録の特典映像って何?光石さんの収録風景とか入れてほしい。。。

|

« 「ありふれた奇跡」最終回 | トップページ | 「銭ゲバ」 最終回 »

光石研さん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1143325/28786712

この記事へのトラックバック一覧です: 「ミチコとハッチン」 最終回:

« 「ありふれた奇跡」最終回 | トップページ | 「銭ゲバ」 最終回 »