« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2009年3月

2009年3月30日 (月)

「おっぱいバレー」完成披露試写会

4月18日公開、光石研さんご出演の映画「おっぱいバレー」の完成披露試写会が以下の日程で行われます。

4月9日(木) 開場18:00/開映19:00
場所:CCレモンホール
登壇予定:綾瀬はるかさん、青木崇高さん、羽住英一監督

応募は「おっぱいバレー」公式HPからです。締切は4月3日(4日から変更になっていました)

http://wwws.warnerbros.co.jp/opv/news/news.html

100組200名様ご招待とのこと。結構多いですよねsign02

光石さんのご登壇はありませんが。。。coldsweats01
初日はどうですかね~sign02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

泣けてきた(/_;)

手が震えてしまってうまく打てません。。。sweat01

なんと今、光石研さんからのハガキが手元に。。。crying

先月のバレンタインデーにチョコレートとファンレターをお送りしたのですが、そのお礼のおハガキでした。やばい泣けてきた。。。crying

しかも、そこには最近のお仕事の情報まで書いてくださいました。

なので、取り急ぎUPしますね。

ずっとチェックしてたのに、発見できなかったのですが、4月からの新ドラマにもご出演されるそうです。

フジテレビ「BOSS」4月16日(木)夜10時スタート

それから映画でも新情報。

「なくもんか」2009年11月東宝系で公開予定。阿部サダヲさん、瑛太さん、竹内結子さんがご出演です。

それからタイトルは書かれていませんでしたが、WOWOWドラマにもご出演予定があるとのこと。

ここのところ目新しい情報がなかったので、こんなに沢山出演情報をいただいて、しかもご本人からsign03なんて本当に本当に感謝感激です。

光石さん、どうもありがとうございましたheart04

これからも応援がんばりますpunch

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月29日 (日)

捕獲ならず。。。

昨日の「メレンゲの気持ち」の総集編、録画しておいたのをチェックしましたが、予想通りミツケンさんの回はスルーでしたね~sad

それに加えて、金曜深夜の「シネマガ」では「おっぱいバレー」が紹介されるというので観てみましたが、こちらもWebで既に公開されている予告と同じものが流されるだけで、出演者のインタビュー等、目新しいものはなく。。。crying

ここのところ、新たなミツケンはなかなか捕獲できないのですが、なぜか堺雅人さんが大量捕獲されています。。。「ジェネラル・ルージュの凱旋」のキャンペーンもありましたし、昨日の「メレンゲの気持ち」でも取り上げられていたし、先週の情熱大陸も堺さんでした。今年度の映画賞、助演男優部門は総ナメですもんねぇ。。。公開作も相次いでいるし。。。いいなぁ、堺さんファン。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月27日 (金)

「未来は今」続報

光石研さんご出演のドキュメンタリードラマ「未来は今」について、NHK大阪放送局に問い合わせてみたところ、

「お問い合わせいただきました「未来は今」ですが、
現時点では全国放送について具体的な予定はありません。
大変申し訳ございませんがご了承ください。
ご要望は係りへお伝えいたします。」

だそうですbearing

森山くんファンの方でも見れない方は沢山いたでしょうし、結構要望は多いと思うんですけどね。。。オンデマンドで配信とかでもいいんですがflair

皆さんもよかったらNHKにリクエストしてみてくださいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「未来は今」近畿地区限定でOA

今朝たまたま鈍牛さんのHPで「NOW ON AIR」の項を見てみると、

「光石研 3/25(水)22:00~『未来は今』」

とだけ書いてあるんですよsign03しかも更新日は3/26(木)ですって。

お、終わってるし。。。放送局も書いてないし。。。最低限の情報ありがとうございますcrying

見逃したぁぁぁぁcryingと朝から動揺してたんですが、これ、近畿地区限定で放送されたドキュメンタリードラマだそうです。

番組の内容についてはNHK大阪放送局の公式HPに詳しく出ていますが、森山未來さんが主演で、震災14年目をテーマにしたドキュメンタリーとドラマが交錯する新感覚の番組とのこと。

光石研さんの役どころは、森山さんが劇中でナレーションを担当することになった震災特別番組のプロデューサー役だそうです。

公式HPの予告動画と「写真館」で光石さんのお姿も拝見できましたheart04ビジュアルは「銭ゲバ」の保彦をプロデューサーにした感じsign02

「未来は今」公式HP

※予告動画は削除されていました(2009/4/1)

森山未來さんの公式HPに「※オンエアは近畿地区のみとなります。他地域のオンエアは決まり次第、お知らせします。」とあるので、それに期待しましょうshine

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月25日 (水)

春休みは子供と映画♪「プリキュアオールスターズDX」

幼稚園が春休みに入りましたcherryblossom

家の中はとたんに賑やかに。。。っていうか異常に騒がしく、そして劇的に散らかり、片付く暇がないsweat01そして私の仕事(主に片付けとケンカの仲裁)が増える。よってPCに向かう時間は減る。。。そんな楽しい春休みですcrying

なわけで、家にいるとストレス溜まり放題なので、チーのリクエストにより「プリキュアオールスターズDX」を公開初日に観にいってまいりました。

チーとは昨年の入園前にディズニーのプリンセス映画「魔法にかけられて」を2人で観に行ったことがあります。
フーが生まれてからゆっくり相手をしてあげる時間がなかったですし、幼稚園に入るとまた2人で過ごす時間もないだろうと思い、パパにフーを預けて2人だけで外出したのです。
映画館デビュー、4歳近いとは言え、暗い映画館にどんな反応を示すか、また長い間じっと座っていられるかとても心配でした。
ところが意外とあっさりクリアで、最後まで楽しめた様子。よかったぁ~dashなんて安心していたら、実はその時に映画館が暗くて怖かったのか、次からは誘っても嫌がるようになってしまいました。

映画好きな母親としては、子供が映画嫌いというのはちと辛いです。「崖の上のポニョ」も一緒に行きたかったのに結局行けず仕舞。

そんなチーが今年に入って「プリキュアの映画行きたい」と言い出したので、「おっflairこれは克服するチャンス」と喜んで連れて行くことにしました。

問題はフーです。2歳児を映画館に連れて行くって、結構未知数で。。。最後までジッと見ていられるか、映画館を怖がらないか等、かなり不安要素が多かったので、結局パパが一緒に行ける日にしました。
パパはフーが騒ぎだしたり、チーがトイレに行きたくなったら外に連れ出す役割ということでcoldsweats01

結局フーも大好きなプリキュアの映画だったおかげか、最後まで飽きることなく観ることができました。

ちなみに映画館の幼児料金のシステムはご存じですか?
幼児は3歳から料金が発生しますが、2歳児以下は?となると保護者の膝の上なら無料ですが、席が必要な場合は幼児料金がかかるんですって。
(※映画館によっては、2歳以下でも膝の上が不可で有料の所もあるそうなので、事前にご確認くださいね。)

フーは2歳半ですが、かなりの巨体で下手すると年少さんの小さい子くらいあるんですsweat02なので、到底膝の上なんて無理sweat01元々親子ペア券(2000円)というのを2枚買ってあったので、ちゃんと席は確保しました。

それから「プリキュア」等、子供向けの映画の前売り券は、大概「特典付き」でキャラクターグッズなんかが付いてくるのですが、発売すると早々に売り切れるらしく、私が前売り券を買おうとした頃にはすでに特典は終了していました。同じ値段だからグッズ付きの方が嬉しいですよね。次回からは発売日にゲッツしたいと思います。

映画の方は、上映終了後にパパが開口一番「ストーリーはないのね。。」と言っていた、まさにその通りで、「いつもより強い敵が出てくる→歴代のプリキュアが出てきて戦う→勝つ」で終了ーsign03みたいな話でした。ま、今回は「オールスターズ」だから特にそうなんでしょうけど。

でも、子どもたちは入り口でもらった「ミラクルライト」を振って応援したり、とても楽しそうでした。

ここでフーの「魔の2歳児」話。。。みんながミラクルライトを振って応援するシーンになって、急にそれまでライトを振りまわしていたフーがライトをポケットにしまい込んだのです。「ほら、ライト出して一緒に応援しなよ」と私が言うと、「フータン(←自分のこと)は応援しないぃぃっannoy」と涙ぐんで怒っていました。うーん、意味不明shockさすが2歳児。

次は秋に「フレッシュプリキュア」が映画になって公開予定だそうです。

どうせなら、もうちょっと面白いのみたいけど。。。ディズニーとかジブリの作品が一緒に楽しめるようになるとよいなぁshine

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月24日 (火)

「銭ゲバ」 最終回

3月14日(土)で光石研さんご出演のドラマ「銭ゲバ」が最終回を迎えました。

元々毎回後味の悪い終わり方でしたけど、最終回ではなんらかの出口が見つかるのかなぁ~と少し期待していたのですが、結局最後まで後味の悪い終わり方じゃなかったですかsign02

風太郎、結局最期まで「銭ズラ~」なのね。。。sweat02

あの風太郎の死ぬ間際の妄想はなんだったのでしょう。。。
毎回暗く悲しい場面の連続で、私自身、あんな幸せなシーンを求めていたはずなのに、いざあの絵に描いたような幸せなシーンの数々を目の前にするとなぜか違和感を感じてしまって。

結局、お金があればこうなってたバージョンの風太郎の人生なのですかね。

普通に幸せな人生はお金があればこそ成り立つということですか。

ま、そうなんでしょうけど。

でも、お金のために殺人を犯して、罪も償わずに「やっぱり銭ズラ~」で死んでいくなんてちょっと納得いきませんでした。きれい事を言うつもりじゃないんですけど、ドラマにはそれを求めてるのかもしれないですね。

伊豆屋的にはハッピーエンドでよかったですがcoldsweats01このハッピーもお金の上に成り立ってたりするし。。。sweat02

でも、最終回、キャスト的には魅力満載でしたheart04

まず、光石さん。いつもの伊豆屋亭主姿以外にシェフ姿もあり、伊豆屋のラストシーンでは真一兄ちゃんを笑顔で見守る保彦、その眼差しに萌え~heart04出演シーンもいつもよりちょい多めの3シーンでしたし。

それと初回のみの出演にもかかわらず撲殺されちゃう悲しい役だった田口トモロヲさんも再登場shine芝居について熱く語るバイトの先輩役。肉体労働系のバイトしながら演劇してる役なんて、トモロヲさん似合いすぎhappy02しかもシーンの最後の笑顔がheart04

それに柄本時生くんも今回は普通に大学の同級生役でいい味出してました。

この「20世紀少年-第2章」とこのドラマで立て続けに見て、すごく気になったのは木南晴夏さん。すごい可愛い~shine今後も注目しちゃいそうです。

それにしても。。。
今クールのミツケンさんご出演作はすべて終了sweat024月からの新ドラマには今のところお名前なし。。。このままだと辛い3ヶ月になりそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「ミチコとハッチン」 最終回

先週の水曜日、光石研さんが声の出演をされているアニメ「ミチコとハッチン」が最終回を迎えました。

普段アニメはあまり見ない私も、光石さんが声を担当するとあっては見逃せないということで見始めましたが、作品自体にもすごく魅力がありましたよ。

オープニングは「ルパン三世」のような疾走感のある音楽と映像でカッコいいsign01

本編が始まると今度はフェルナンド・メイレレス監督の「シティ・オブ・ゴッド」を思わせるような時代・舞台設定でまたまたカッコいいsign03

さらに声優陣が超豪華。主役のミチコは真木よう子さん、ハッチンは大後寿々花さん、ミチコを追う刑事アツコは坂井真紀さん。この他、津田寛治さん、村上淳さんはレギュラーですし、ゲスト出演でも吉高由里子さんや田中哲司さんなどなど贅沢な顔ぶれshine

そして我らが光石研さんは、坂井さん演じる刑事アツコの部下、リカルド役を担当されていました。

あくまでも私の個人的な意見ですが、声の出し方は「20世紀少年」のヤマさんのような感じ。同じ刑事ですし。
でも、あくまで冷静な刑事で悪役のヤマさんとは違って、リカルドは年下の女上司(アツコ)にこきつかわれ、時には痛い目に遭わされたりするちょっと情けない部分もある刑事なのです。ちょっと哀愁漂ってるっていうか。。。

光石さん、怖い刑事も得意だけど、情けないとか可哀相なオヤジも得意ですもんねぇ。。。納得のキャスティングです。

リカルドの出番的には2回に1度は出てるかな~という感じ。最終回にも出てましたよ。

個人的にはリカルドには可哀相なのですが、アツコ役の坂井真紀さんの声がすっごいカッコよくて好きでした。

現在「ミチコとハッチン」は「フジテレビオンデマンド」にて全編配信中です。

DVDはvol.1~4(1話~8話)まで発売中。DVDに収録の特典映像って何?光石さんの収録風景とか入れてほしい。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「ありふれた奇跡」最終回

先週木曜で加瀬亮さんご出演の「ありふれた奇跡」が最終回を迎えました。

毎回かかさず録画もしつつオンタイムで見ていたのに、最終回だけ見逃がすという大失態sweat01子どもたちを寝かしつけたまま寝てしまい、気づくと1:30。。。で、そこから録画で見て終わると2時過ぎ。。。bearing翌朝は辛かったですsweat01

順番から言うと、「銭ゲバ」と「ミチコとハッチン」の最終回の感想を先に書きたかったんですが、感動が新鮮なうちに。。。

正直なところ初回の放送を見終えた時は、「なんだこれは。。。これが山田太一ワールド??」という感じでした。カセクンのクランクアップのコメントで「こんなに苦しめられた脚本はありませんでした」と仰ったようにかなり変わった脚本で、セリフ回しが独特、正直最初は戸惑いました。

先日の「ボクらの時代」で、陣内孝則さんが山田先生の独特のセリフ回しについて、上手く例えられていたのですが、

「会話が昔話を語るような会話じゃないわけですよね。おじいさんは山へ芝刈りへ、おばあさんは川へ洗濯にへ・・・じゃなくて。」「桃太郎、芝刈り行ったでしょ、洗濯してたの、流れてきた、何が? 桃が。桃。でも、いたの。中に。桃太郎。 みたいな(笑)」

なので、カセクンが出ていなければ初回で見るのをやめていたかもしれません。結局このドラマについては最後まで賛否両論あったと思うのですが、私は回を重ねる毎にこの山田ワールドに見事ハマってしまい、いつのまにか今クールのドラマで一番好きになっていましたし、最終回は号泣でしたcrying

ハマった理由はたぶん、自殺しようとしたことがある、とか、会社組織の中でうまくやっていけなかった、とか、家族を失って孤独で立ち直れない、とか、世間的には弱い人たちや、生き方が少し不器用な人たちを描いているからだと思います。。。私もどっちかと言えば割とそういうタイプなので共感する部分が多かったのかもしれません。

それから最近こんなに不器用な恋愛を描いている作品はないから逆に新鮮だったのかもしれません。毎回主役の2人にヤキモキしながら見ていました。でもそんなスローペースな恋愛だからこそ、少しの進歩が嬉しく思えたりして。翔太が加奈のことを思い出して嬉しそうにする表情を見るだけで、こちらも萌え~heart04でした。

最終回で、特に私が感動したのはカセクン扮する翔太が朝日を見ながら加奈に「俺達、無力じゃなかった」と言うシーン。
ずっと自分に自信のなかった翔太があの時に自身を取り戻したかのように晴々としていて、その姿にジーンとしてしまいました。

それから、劇中のキャラクターとしては、翔太のお祖父ちゃん(井川比佐志さん)と仕事の同僚の神戸さん(松重豊さん)がすごく好きでした。

最終回でのお祖父ちゃんの話、「どん底じゃない時代に(人なんて信用できないという)どん底の用心で生きちゃいけないよね。」「強気な翔太を見てね、用心なんてつまらない。人を好きになれば乗り越えられる。。だんだんにそう思えて。」という所。
私も周りの人達に用心というか、気を使って人に心を開けない所があるので、すごく共感できました。だから、それを克服しちゃったジーチャンに感動shine

それとお祖父ちゃんのセリフでは「今はどん底じゃない」という所。
またまた先出の「ボクらの時代」でも、陣内さんと山田先生が「今は不況だなんだかんだ言われてるけど、ボクの子供の頃ってこんなに情報も物もなんにも。。(なかった)」「今どん底なんて言うと何がどん底なんだって思っちゃいますよね。」というお話がすごく印象に残っていたのですが、ドラマにも同じ話が出てきて。。。

確かに「不況」とか「不景気」って言われると暗い気持ちになってしまいますが、私が子供の頃と比べると今って物も情報もあふれてるし、どん底の暮らしとは程遠いはず。充分満ち足りた生活なのに不満を言っている自分にちょっと反省してしまいました。

神戸さんのシーンでは最終回ではないのですが、第6回で神戸さんが仕事の休憩中に翔太に娘の絵を見せるシーンがすごく印象に残っていますshine
松重さん、それまでの回ではほとんどセリフもなく、笑顔もなく、おさえた演技をされていたので、その分その娘の絵について思わず出てくる言葉や笑顔が本当に素敵でしたshine特にその会話の最後、「(娘の絵は)才能ありますよ~」という翔太に対して、神戸さんが「言いすぎだよ、言いすぎ。。まぁ。。なっ」って言って笑うシーンにはジーンweep

あとは、最終回がハッピーエンドなのが何よりでしたheart04

翔太の少し自信を覗かせる表情、加奈の喜びの涙、ジーチャンと神戸ファミリーが一緒に写真を撮る時の笑顔、陣内さん演じる藤本が最後に「俺、一人じゃないよ」ってするピース。

すべてが幸せで最後まで涙涙sweat02の最終回で大満足でした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年3月23日 (月)

メレンゲの気持ち 総集編

というのが今週の土曜日(28日)に放送されます。

番組CMを一瞬だけしか見られなかったので、かなり不確かな情報で申し訳ないのですが、昨年の3月放送分からの総集編のようなので、光石研さんがご出演の回も一応対象期間だと思うのです。

でもきっと、人気のあるタレントさんの回や、未公開シーンが中心になりそうなので、かなり「期待薄」と思われますsweat02一応ダメもとではありますが、要チェックということで。。。coldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月17日 (火)

「おっぱいバレー」公式HP キャスト更新!!

光石研さんご出演、4月18日(土)公開の「おっぱいバレー」の公式HPでようやく詳しいキャスト紹介がUPされていました。

光石さんの役柄は「戸畑第三中学校の教頭」だそうです。

「教頭」って。。。それだけ?役名は?ないの?coldsweats01

ちなみに気になっていた沖縄国際映画祭での舞台挨拶は、羽住英一郎監督と綾瀬はるかさんに決定したようです。

公開初日の舞台挨拶は監督・綾瀬さんと青木崇高さん、仲村トオルさんくらいですかねsweat02。。「少年メリケンサック」並に大人数でのご登壇だと期待できそうですが。上映館もだいたい同じみたいですし。。。(ちなみに舞台挨拶実施の上映館予想…丸の内TOEI1と新宿バルト9)

果たして生・ミツケンはいつ??

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年3月12日 (木)

「銭ゲバ」クランクアップ情報~追加

やはり「銭ゲバ」は、昨日がクランクアップだったようです。

野々村祥子役、りょうさんのマネージャーさんの日記「りょうマネ日記」でお知らせありました。また「銭ゲバ」公式HP、10日(火)付スタッフブログでも「明日で撮影はすべて終了」との記載があり。。。光石さんは最終日まで撮影されてたってことですね~flair

本当に撮影お疲れ様でした~heart01

ちなみに今日はウチの長女チーが発熱して幼稚園を休み、引きこもり状態なので、ずっとPCにかじりついて情報収集している私なのでした。あっ、お昼作らなきゃsweat01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

TBSチャンネルでミツケン大量ハッケン!!

CS放送ですと光石研さんのご出演作をかなり放送しているようなので前から気になってはいたんですが、あまりゆっくりTV見る時間もないので契約には至りませんでした。ま、見たければレンタルすればいいかな~とも思いましたし。

ところが、先日ママダチ達とのランチ中、その内の1人でかなりのTVウォッチャーが「今TBSチャンネルで『スチュワーデス物語』やってるんだよ~。」と言うのです。そして今見ると「超ウケル!」と。これは見たい~sign03見たい理由は私の場合、面白いからというだけでなく、光石さん出てるからなんですがhappy02

しかも詳しく聞くと1チャンネルだけの契約だと月1000円くらいで済むらしい。それくらいならいいかも。

と思い早速契約。電話一本ですぐ済むんですね~便利shine
日テレプラスでも光石さんご出演の「2クール#7 つくし図書館」が近々放送予定ですし、2チャンネルにしてもひと月1600円くらいだそうなので、両方契約してみました。

ちなみにこの2つのチャンネルで、今後の光石さんご出演作放送予定は。。

★TBSチャンネル
「スチュワーデス物語」(毎週月~金朝9時~放送中)
「さとうきび畑の唄」(3月15日深夜0時~)
「税務調査官・窓際太郎の事件簿」(3月16日15時~)
「輪舞曲-ロンド」(4月1日ひる12時~一挙放送)

★日テレプラス
「2クール #7つくし図書館」(3月15日23時~、16日11時~)

もっと細かく探せばどんどん出てきそう。。。
個人的には田口トモロヲさんがご出演の「ハリ系」(日テレプラス毎週木曜21時~)なんかも気になるところです。

早速、「スチュワーデス物語」を見出しましたが、時代のせいもあるんでしょうけど、ツッコミどころ満載で。。。笑いすぎて、お、お腹痛っhappy02sweat01そして、ミツケンさん、若っhappy02

今後も視聴料の元を取るべくpunchがんばって(sign02)観たいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「銭ゲバ」伊豆屋クランクアップ!

光石研さんご出演のドラマ「銭ゲバ」、伊豆屋の撮影が3月11日(水)にクランクアップしたようです。ということは、光石さんもオールアップされたかな?

野々村晴香役のたくませいこさんのブログにてご報告がありました。

たくませいこさんのブログ「あははのは」

すごくギリギリまで撮影されていたのですねぇ。。最終回楽しみですnote
野々村家の運命はいかに??気になりますbearing

「銭ゲバ」最終回は3月14日(土)21:00から放送です。

そして、伊豆屋の皆さん、撮影お疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月 9日 (月)

タイトルを変えてみた

ブログのタイトルがイマイチ気に入ってなかったので、急に思いついて変えてみました。

今後も日々ミツケン発見に努めてまいりますので、よろしくお願いいたしますconfident

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月 8日 (日)

「InRed4月号」でミツケン、ハッケン!!

Img_5394_2といっても、超小っさいんですけどねsweat01

普段はあまり買わないんですが、いつも季節の変わり目になるとファッション誌を買うんです。最近は「InRed」と「ナチュリラ」が好みで、春になったのでそろそろ買おうかな~なんて思っていたところでした。

今日、美容院に行って来たのですが、案内されて着いた席に、「InRed4月号」が置いてあったんです。ちょうど買おうと思っていたところでラッキーnotesってなもんで、髪を切ってもらっている間にチェックしていると。。。

りょうさんの連載「美涼原理」の「今月のポラDiary」に「銭ゲバ」の衣装を身につけたりょうさんと一緒に、光石研さんが映っている写真が載っているではないかぁぁぁheart04

すごく仲良さそうでいい写真shineミツケンさんは変顔でgoodしてます。もともと買うつもりだったので、美容院の帰りに書店に寄ってゲットgood

写真の下には「夫役の光石研さんとの息もぴったり♪」とのコメントもありました。そして、「銭ゲバもいよいよ3/14(土)最終回」と告知もあり。。。最終回ですねぇ。。。

光石さん、撮影の方はもうアップされたんですかね?公式HPによると3月6日までに志保さん、鈴木裕樹さん、近藤公園さん、田口トモロヲさんはアップされたとか。ということはまだなのかな?

ドラマの方はかなり悲しいことになってますが。。。野々村家、風太郎の心を動かす所か、「やっぱり銭ズラ~」って確信させちゃったじゃないですかcrying やっぱり「銭ゲバ」、そんな美談にはならないか。。。光石さんが先日のインタビューで仰ってたように「土曜の家族の円満の時間に、いいのこんな終わり方でーっていう終わり方じゃないんですか?」って、そういうことなのかもしれないですね~。

「銭ゲバ」最終回は、3月14日(土)放送。お見逃しないよう。。。

そしてりょうさん、貴重なオフショットありがとうございました~heart04

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月 7日 (土)

来週の月曜ゴールデン 予告映像

先日お知らせした、光石研さんご出演「女タクシードライバーの事件日誌4」の予告を偶然にも先ほど見ることができましたnotes

今週の月曜日に放送された「チームバチスタの栄光」を録画しておいたので、先ほど見ていたんです。映画が終わってもボーっと見続けていたら、来週のこの時間は。。。と始まり「女タクシードライバーの事件日誌4」の予告が。。。この枠が月曜ゴールデンだということに全く気付いてなかったので、嬉しい驚きsign03

しかも、余貴美子さんに続いて光石さん2番目にクレジットされてるしhappy02予告だけで3ショットあったしheart04出演シーンが少ないんじゃないかと思ってたんですが、ちょっと期待できそうです。

話は変わり。。。

3月に入り、各テレビ局の春の新ドラマの告知がぼちぼち始りましたが。。。まだ光石さんのお名前は発見できていませんsweat02

映画も今のところ4月18日の「おっぱいバレー」まで出演作の公開はなさそうですし、ちょっと不安な今日この頃です。引き続き新ドラマのチェックをしようと思います。あとは「銭ゲバ」最終回直前の番宣と「おっぱいバレー」のキャンペーンは要チェックですねshine

eiga.comでこんなのありましたけど。。。おっぱいバレー:フォトギャラリー

あ、ちなみに沖縄国際映画祭での「おっぱいバレー」の舞台挨拶のご登壇者はまだ未発表です(事務局の方も「今はお教えできない」と仰ってました)。沖縄はともかくとして、東京の初日は出てくださるといいですねぇdash

では、週末は「銭ゲバ」、週明けは「女タクシードライバーの事件日誌4」で楽しみましょうnote

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月 4日 (水)

「2クール」再放送を見て

3月1日に日テレプラスで光石研さんがご出演された「2クール#4同窓会」が再放送されました。

私、リアルタイムでOAされた時は見逃してしまい、後から第2日本テレビの全編配信で見ただけな上に、その当時はカセクンファンだったので、実は光石さんのことはあんまり覚えてなかったんですsweat02

今回初めてミツケンファン目線でじっくり拝見してみたら。。。いいですね~heart04

司会の方がいて進行するトーク番組とはまた違った一面が見られて。。。終始リラックスムードですし、小林聡美さん達にイジられて赤くなる光石さんがすんごくカワイかったですhappy02
あと、光石さんが会話の中でちょいちょい挟んでくる小芝居が好きheart01おフザケでやってるのに上手いんですよね~さすがベテラン。「2クール」のトークショーの時もそういう小芝居に「この人すごいなぁ」っていちいち感心しちゃってそれから気になる存在になっちゃったんですよね~heart04

それから、共演者の方から見た「光石さんはこういう人」みたいな話は普段なかなか聞けないので、そこもよかったです。番組中、気になった個所を少し。

>もたいさん 「私はね、映画ファンの方たちが気がついているかどうかわかんないですけど、光石さんはかーなりオシャレだと思ってるんですよ。」

私もファンになってから気づきました~。光石さん、オシャレですよね。ドラマや映画で観てるだけの時は全然気づきませんでした。あんまりオシャレな人の役ってされてない気がするし。だからそのギャップでまた惹かれてしまうのかもしれませんね~。

>小林さん 「一番奥にいるよね、言わないと出てこないし」

そう!これですよね!スタジオパークの時も光石さんの子供の頃の写真が出て「シャイな一人っ子」ってテロップが出てたんですけど。シャイで謙虚で、人前に出るお仕事されてるのに前へ前へ出るタイプじゃないトコ。

そういう所に惹かれるんですよね~。私はテレビや映画で見るだけで、本当の光石さんを知っているわけでは全然ないんだけど。時々出られるトーク番組やイベントなどでお話される所を見て、光石さんの素顔をほんの少し知るだけだけど。

でも、この番組で少しまた光石さんのお人柄を垣間見た気がしました。

40周年の際には、円形(劇場)じゃなくてコマ劇場(もうなくなっちゃいましたねsweat02)で、1部は時代劇で、2部は歌で、市川実日子ちゃんは町娘でsmileぜひやってくださ~いnotes

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月 3日 (火)

出演情報:「女タクシードライバーの事件日誌4」3月9日(月)放送!

3月9日(月)夜9時からTBSテレビで放送される「月曜ゴールデン」の「女タクシードライバーの事件日誌4」に光石研さんがご出演されます。

このシリーズ、見たことはありませんがcoldsweats01、余貴美子さんが暗い過去を持つタクシードライバー役で主演されるシリーズのようです。光石さんの役どころは、萩原聖人さん扮する整備工・本橋幸太の兄で大学准教授の中井幸雄役だそうです。

「月曜ゴールデン 女タクシードライバーの事件日誌4」

フォトギャラリーの一番左の写真で光石さんのお姿が拝見できます。

って、いつ撮影されたんでしょうね~?鈍牛さんのHPにも告知ないですね。。。
とりあえず事前に発見できてよかったですhappy02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

見逃したインタビュー

先日見逃した光石研さんのインタビュー、YouTubeで見ることができました~lovelyありがたい~heart04

090228 番組ナビ 光石研

リアルタイムなお姿を拝見するのは久しぶりだぁぁぁcrying

アップしてくださった方に本当に感謝ですconfident

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月 2日 (月)

生・ミツコに遭遇~♪

本日、川口のアリオにて響とアルコ&ピースのお笑いライブがあるというので、朝一から行ってまいりました。

娘たちがミツコ(響の長友さんのキャラです)の大ファンなんですが、パパがある日広告を見て、「アリオに響が来るって~」なんて知らせちゃうから、「ミツコ見たいsign03」ってなっちゃって、うっかり連れて行くって約束しちゃったんでした。旅行から帰宅した翌日なのに。。。sad

ライブの1回目は11時からでしたので、混雑を予想して開店の10時前に到着。ライブを観覧希望のお客様は正面のセンターコート入口に並んでくださいとのことだったのですが、正面の駐車場は満車。
で、裏の駐車場に向かいましたが、1階はすでに満車で2階へ。この辺ですでに焦ってきましたsweat01
車を止めたものの、裏の入口は開店まで開かないので、正面の入口に行くには建物を回り込まなければならず、子連れだと時間がかかるので、私が先に走って列に並ぶことに。
そこで、駐車場を出ようとすると、1台の車がなぜか何人かの人でかこまれているsign03

そうですflair不自然に人に囲まれた出入り口、車があった場合は誰か出てくるもんですsmile

で、やっぱり出て来ましたよ、響のお二人sign03

長友さんの方がやっぱり体系的にすぐわかったので、「おはよーございます!きょうみます!」と手を振りながら声をかけましたら、超sign04低いテンションで「おはようございます」って言ってましたsmile 最近お忙しいんでしょうね~お疲れ様です。

その後、私が先に列に並んで、しばらくして子連れでパパも到着。開店と同時に会場に案内され、無事に席(というか地べたなのでスペース)を確保できました。

待ち時間、娘たちは誰もいないステージに向かって「ミツコーー」「ミツコーー」と叫んだり、お菓子を食べたり、姉妹喧嘩したりしながら、あっと言う間に1時間経ち、いよいよライブスタート。

最初はアルコ&ピースが登場。
レッドカーペットでお馴染み、イタリア語?スペイン語?風で話すネタ「あこがれのくににっぽん」を披露した後(これ大好きheart01)、トークで「僕たちのこと知ってる人ー?」「早く響が見たい人ー?」と若干自虐的な質問で笑いを取るも、知ってる私としてはちょっと可哀相になってしまいましたcoldsweats01 その後見たことがなかった漫才ネタも披露してあっさり終了。「次が響なんでね、たーっぷり話しますよ~」なんて言ってたけどcoldsweats01

そして次は娘たちの大本命、響ですが、まずは小林くんだけ学ラン姿で登場。ということは、ミツコで出てくるね~と娘たちのテンションも絶好調。

「せんぱーい、せんぱーーーい」と声がして長友くんが登場。いやっ生のミツコ、テレビで見るよりすごいっsign03

20090301112220最初に短めのミツコネタ、その後なぜか写真の撮影会になりました。
ほんとは写真撮影NGだったはずなんですけど、前列の女の子たちがDSで写真撮りまくってたら、周りの人たちも携帯で撮り出して、私もどさくさにまぎれて撮ってたんですけど、その様子を見て、お二人が自ら「じゃあ撮影タイムにします?」と申し出てくれたんです。
舞台の左、真ん中、右と3か所くらいに分けてそれぞれでポーズしてくれて、その時の写真がコレ。

撮影タイムの後はレッドカーペットでも見たことのある「卒業」のコントをやって終了でした。

家に帰ってからも娘たちは「ミツコおもしろかったぁぁheart04」とずーっと言ってたので満足だった様子。私も生・ミツコと生「先輩、どうもすみませんでしたっannoy」の迫力に圧倒されました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

「銭ゲバ」見てますかぁ~?

「銭ゲバ」も残す所、あと2回となってしまいました。

光石研さんファン目線で見てしまうと、ご出演シーンが少ないですし、役どころも前クールの出演作「SCANDAL」と比べるとあまり重要ではないようでしたので、今まではあまりテンションが上がらかったというのが正直なところ。。。

毎回光石さんが登場される伊豆屋のシーンは劇中唯一明るいシーンではありますが、ドラマ全体の暗さで覆われてしまうとその明るさもやや空回りで空しさが残る印象でした。

ただ前回の放送を観て、ちょっと風向きが変わってきたかな。。。と。

風太郎は、「人間結局大事なのは銭ズラ」という信念を周りに肯定させたい。なぜならその信念がブレているから。
その信念を揺らがせる人たち、伊豆屋の野々村一家や緑さんや荻野刑事、死んだ母親、彼らに「やっぱり金だ」と言わせること、彼らがお金に屈する姿を見ることで自分を肯定したい。安心したい。
伊豆屋の前にお金を落として拾わせようとしたり、母親に似た女性をお金で満たそうとしたり、荻野刑事に奥さんの治療費を出すと提案したり。
そんな中で荻野刑事はついにお金に屈してしまう。満足する風太郎。

最終的に風太郎は母親に言われた言葉、「大切なのは心」ってことを認めるようになるのでしょうか??。。。って展開だと思うんですが。

この流れで行くとですね。。。残り2回で保彦率いる(?!)が野々村一家が風太郎の心を動かすのでは??なんて期待も出てくるわけですよheart02 なんだ~実は重要な役どころだから、ミツケンなんじゃ~んflair的なsmile
なのでこの期に及んで、今後の展開が楽しみになってきましたnote

だからこそ、光石さんのインタビュー聞きたかったのにぃぃぃ。はぁ。。まだ昨日の失敗を引きずっている私sad

前半はさもテンション低かったようなことを書きましたが、1話に登場の田口トモロヲさん、5話で活躍の柄本時生くんなど好きな俳優さんが登場し、キャスティングが好み~heart04と喜んでいたのも事実。

幼少の頃は鬼そのものだった風太郎の父親、健蔵も最近では憎めないキャラになってきてるし(さすが椎名桔平さん)、宮川大輔さんはすごく演技うまくて8話では私も一緒に悔し泣きしてしまったし。そしてそして我らがミツケンさん、マツケンに「大切なのはお金じゃなくて心だって、本当にそう思いますか?」と問われ「うん、思うよ」と答える表情にに萌え~lovely ドラマ終盤になってやっとじわじわハマってきたかもしれませんcoldsweats01

はっflair最後まで主演のお名前が出てこなかったではないかっsweat01って、
いえいえ、あの入り込んだ演技(ほんと熱演sign01)、つくづくこのドラマは松山ケンイチさんのものだと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »