« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009年2月

2009年2月28日 (土)

沖縄国際映画祭上映スケジュール

沖縄国際映画祭の上映スケジュールが公式HPにUPされていました。

「おっぱいバレー」の上映は、映画祭初日、3月19日の18:40からとのこと。しかも「舞台挨拶あり」だそうです。まだご登壇者は発表されていませんでした。

チケットはただいまチケットぴあにてプレリザーブ受付中。一般発売は3月4日(水)からです。

ご登壇者が気になりますね。監督と綾瀬はるかさんかな?!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大失態!!!

なぜ、日々チェックしているのに、たまたま旅行中にこういうことが起るんでしょうcrying

本日、15:45から日テレで放送された「番組ナビ」で、光石研さんのインタビューが放送されたようです。「銭ゲバ」のHPに情報がUPされてました。

情報がUPされたのが、昨日。
そんな時に限って、私、昨日早朝から1泊で家族でスキー旅行に行っておりまして、先ほど帰って2日ぶりにPCに向かったら、この始末ですsad

もしどなたかご覧になった方いらっしゃいましたら内容をお知らせいただければ幸いです。

あとは、「銭ゲバ」がDVD化されたら特典映像に入れていただけることを願うばかり。。。はぁぁdash ショックsweat02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月26日 (木)

「おっぱいバレー」沖縄国際映画祭で上映決定

光石研さんご出演の映画「おっぱいバレー」が、沖縄国際映画祭で特別招待作品として上映されることになりました。

まだ詳しい上映日程は告知されていませんが、映画祭の開催は3月19日(木)から22日(日)の4日間です。

いち早く光石さん出演作をチェックできるチャンスですが、沖縄かぁ。。。遠いなぁcrying お近くの方がいらっしゃいましたら是非note
レッドカーペットなどのイベントもあるようですので、遠方の私はワイドショー番組で映画祭の様子をチェックしたいと思います。

チケットの発売方法などの情報はこちらから→http://www.oimf.jp/jp/ticket/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「2クール」再放送!!

光石研さんが以前にご出演されたテレビ番組「2クール」の「#4 同窓会」が3月1日、2日とCS放送の日テレプラスで再放送されます。しかも3月1日は無料放送sign03契約してない私でも見れる~notesありがたい~heart04

2クール」は、昨年4月6日から6月28日まで毎週土曜日の深夜に日本テレビで放送されていた番組で、小林聡美さんともたいまさこさんが毎回違った企画(ドラマあり、トークあり)で登場されるという番組でした。光石研さんは、全13回のうち「#4同窓会」と「#7つくし図書館」にご出演されました。

「#4同窓会」は、映画「めがね」の同窓会ということで、番組レギュラーで「めがね」にご出演の小林さん・もたいさんに加え、光石さん・加瀬亮さん・市川実日子さんをゲストに迎えてのトークとなっています。

番組冒頭は、撮影当時の昨年、光石研さんの俳優生活30周年ということで、そのお祝いのケーキが登場。その後もしばらく光石センパイ30周年の話題で盛り上がります。
私、昨年この番組のDVD発売記念トークショー(ご登壇は小林さん・もたいさん・光石さん)に行ってきたんですが、その時の裏話をひとつ。。。

番組に登場したケーキ、番組中「後でみんなで食べましょう」という話になっていたのですが、実際は光石さんが事務所に全部持って帰って、スタッフの方たちと食べてしまったそうです。。。coldsweats01

小林さん・もたいさん「あのケーキ、みんな食べようって言ってたのにどうしたんだっけ?」
光石さん「あ、持って帰って事務所の皆でいただきましたsweat02
小林さん・もたいさん「えーーー!?」

みたいな感じだったと思いますconfident

番組もトークショーも終始リラックスムードで楽しかったです。光石さんのトーク映像は貴重なので、何度でも見たいですよね~note

「2クール♯4 同窓会」再放送は、3月1日23:25~と2日11:30~、「#7 つくし図書館」は15日23:00~と16日11:00~日テレプラスにて放送予定です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月24日 (火)

アカデミー賞

先週末、週明けと立て続けに「日本アカデミー賞」と「米・アカデミー賞」の授賞式が行われましたね。

今年は「おくりびと」の独壇場といった感じでしたが、私はお恥ずかしながら見ておりませんでcoldsweats01(きっとアンコール上映しますよね~見に行こうかな。。) 昨年は、加瀬亮さんの出演作すべて+光石研さんの出演作の一部+なぜか「イーグル・アイ」と「クライマーズ・ハイ」しか観てないので。。。ちなみにこの中で私的2008年ナンバー1と2は「ぐるりのこと。」と「グーグーだって猫である」です。

で、「アカデミー賞」。

あまりに「おくりびと」一色だったので、観てない私としてはちょっとそこ以外の所が気になりました。

日本アカデミー賞では、木村多江さんの最優秀主演女優賞がアッパレhappy02でした。私的ナンバー1なので、「ぐるりのこと。」が。本当に翔子が泣いて暴れる(??)シーンは号泣だったですもんsweat01キムタエさん、自身をすり減らして演技されているというか、あそこまでいっちゃうと自分に戻るのに時間かかりそう。。と思う程、入り込んだ演技、素晴らしかったですshineそして、キムタエさんと言えば、シネマライズでの初日舞台挨拶の際、衣裳がカーテンみたいでリリーさんにそこばっかり突っ込まれてたのですがsmile、ご本人はあのおっとりとした雰囲気で特に気にする様子もなくニコニコされてて。。。すごく素敵でしたshine

米・アカデミー賞では、ダニー・ボイル監督の「スラムドッグ$ミリオネア」が監督賞・作品賞を初め、8部門で賞を獲得というのが、私的には非常に嬉しかったですnote

私、今ではすっかり邦画しか見なくなっておりますが、学生時代から社会人時代は洋画しか観ておりませんで、なおかつハリウッド映画というよりは、ヨーロッパ映画、しかもミニシアター系の作品ばかり観ていたのです。そして、ダニー・ボイル監督は「トレインスポッティング」以来大ファンsign03しばらくはユアン・マクレガーやロバート・カーライルにもハマってましたhappy02「トレイン・スポッティング」以降、ハリウッドで撮った作品は不評でしたが、私は好きでしたし。。。なので個人的にはダニー・ボイル監督にはすごく思い入れがあったんです。

受賞はすごく嬉しかったのですが、WOWOWを見れない我が家では翌日のワイドショーが頼みのツナ。しかし、どこを取っても「おくりびと」一色で、ついにボイル監督のスピーチを放送する番組は見ることができませんでした。残念sweat02

「スラムドッグ$ミリオネア」は、4月18日(土)公開です。おっ、「おっぱいバレー」と同日公開だ~flair

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月22日 (日)

来週の「ボクらの時代」

「ボクらの時代」という番組をご存じですか?

毎週日曜日朝7時からフジテレビで放送されていて、毎回3人の著名人が出演しフリートークを繰り広げるという番組です。私はこの番組のファンで、毎週欠かさず見ておりまして、今朝もいつも通り早起きして見ていました。

で、

毎回番組の最後に来週のゲストが紹介されるのですが、来週(3月1日)は加瀬亮さん主演のドラマ「ありふれた奇跡」から、山田太一さん、仲間由紀恵さん、陣内孝則さんがご出演だそうです。うっ、カセクンはなし。。。残念sad

カセクンは既に映画「スカイ・クロラ」公開の際、菊地凛子さん、押井守監督と共にご出演されたので、2度目はしばらくないかなぁとは思っていましたが。。。
2回ご出演の方(糸井重里さん、柄本明さん、八嶋智人さん、平野啓一郎さん。。くらいかな?!)も数少ないとは言えいらっしゃるし、前クールのドラマ「風のガーデン」の時に、中井貴一さん、黒木メイサさん、倉本聰さんだったので、「ありふれた奇跡」でも同じパターンでカセクンのご出演ありか?、と少し期待してたんですよね。。coldsweats01 カセクン、最近タイで映画の撮影をされているようなので、忙しかったんでしょうかねsign02

ご出演がないのは残念ですが、御三方がカセクンの話題を出してくださることを期待して、放送当日を楽しみにしたいと思います。

ちなみに、光石研さんも2007年10月21日に「Dr.コトー診療所」絡みで、小林薫さん、大森南朋さんとご一緒にご出演されたようなんですが、まだその頃は見ていなくて、残念ながら見逃しsweat02再放送とか総集編とかぜひやってほしいです。

か、また違う企画でぜひ。。。今なら「ミチコとハッチン」絡みで坂井真紀さんと村上淳さんと光石さんとかどうでしょう??豪華俳優陣が声優に挑戦!!とかねcoldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (3)

2009年2月16日 (月)

今年のバレンタインデーは。。

「少年メリケンサック」の舞台挨拶で、バレンタインデー当日にちょうど銀座方面に出かけたので、今年のチョコレートは「ピエール・マルコリーニ」に決定sign03

事前にHPで目星をつけたのが、バレンタイン限定のチョコレートケーキです。とてもシンプルなだけにチョコレートの質が問われそう。。「売り切れの場合はご容赦ください」とのことだったので、映画終了後に行ったら間に合わないかな~と思いつつ、映画館からピエマルの銀座店へ向かいました。
あわよくば、カフェの方でショコラ・デュ・モニーを飲んでいっちゃおうかな~なんて思ってたんですが。

ずいぶん離れた位置から見ても「え゛?何事?」っていう程の行列。近くまで行ってみると店の前にディズニーランド式に4重位の列ができておりました。一瞬「これ並ばないとチョコ買えないの?」と焦りましたが、お店の方に聞くと行列はカフェに入るためのもので、チョコはすぐに買えるとのことで、ほっdash でも、ショコラ・デュ・モニーは断念weep

ショップに入ってみると、例のチョコレートケーキだけ値札が抜かれていたので、もしや売り切れ?と思いましたが、一応お店の方に伺うと「また入荷しました」ですってheart04ラッキーでした。

せっかくなので(地方に住んでいると、この手の「せっかく買い」が増えますcoldsweats01)、パレ・ファンとタブレットも購入。シンプルなチョコレートが好きなんです。

ウチに帰ると5時すぎでしたが、子どもたちはおやつモードになっていたので、早速買ってきたチョコレートケーキをパパと子供たちと4人で食べることにしました。

子供にはもったいないし、口に合わないかと思い、すっごく小さく切ってやったら、2人とも「おーいしーーーいheart01もっとちょうだいsign03」となり、みるみるうちにケーキはなくなり即効で終了ーcrying しかもタブレットの方にまで手を出され、結局2品ともその場でなくなりました。やっぱり夜に子供が寝静まってからパパと二人で食べれば良かったsweat02

ケーキの方は口の中でホロホロとなくなる食感と上質なチョコレートの味わいがたまらなかったです。

パレ・ファンは今度引っ越す幼稚園の友達の送別会に持って行って、ママ達だけでこっそり食べようと思いますwink

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「少年メリケンサック」初日舞台挨拶レポート~丸の内TOEI①2回目

2月14日(土)のバレンタインデー、「少年メリケンサック」の初日舞台挨拶に行ってまいりました。

20090214125733

チケットぴあのプレリザーブでは見事落選crying 一般発売でもいつも以上につながりにくく、かなり悪戦苦闘し、丸の内の2回目の2階席をどうにかゲットしました。

では、当日の様子を。。。かなりざっくりですがcoldsweats01

今回の司会は伊藤さとりさん。メディアは1回目に入ったようで、2回目はなし。
宮藤官九郎監督、ピエール瀧さん、田口トモロヲさん、木村祐一さん、宮崎あおいさん、佐藤浩市さん、ユースケ・サンタマリアさん、三宅弘城さん、勝地涼さんの順で、舞台に向かって右の舞台袖からご登壇。うーん、すごい人数&豪華shine

◆宮崎さん
見どころは?
「この役者さんがこんな顔をしてるんだ、っていうところをみていただきたいです。田辺(誠一)さんは、田辺さんって言わないとわからない顔をしています(笑)」

◆佐藤さん
「今日は初日打ち上げでビール飲んでまして。。。」
映画でのご自身については?
「汚いです(笑)」

◆木村さん
「私も一番搾りをいただきまして。。。」
映画でのご自身については?
「無表情ですけど、おさえた演技です(笑)」
メリケンサックの他のメンバーの方とは?
「ちょうど4回食事に行って、1人1回ずつおごりました。」

◆ユースケさん

20090214125801_3

  「昨日は眠れずテキーラをショットグラスで28杯飲みまして、でも眠れず。。。(会場笑)」
「1階のお客さんはわからないと思うんですけど、2階の人みんな全裸ですから(会場笑)」
宮崎さんと共演していかがでしたか?
「とにかくね、オレはこのために生まれてきたのかなーと思って(会場笑)」

                                  

◆田口さん
「ユースケさんの後はほんっと嫌ですね(笑)」
この映画については?
「オッサンパンクバンドのプロジェクトXだと思います」
役作りや役へのこだわりは?
「今回は沈黙の演技で、武道家のようなたたずまいにチャレンジしてますので。。。あ、あんま真剣に聞かないでください(笑)」

◆三宅さん
この映画については?
「痛快です。痛いに快いと書いてほんとに痛快な映画です。」
映画でのご自身については?
「基本上半身裸です。下半身だけ裸のシーンもあるので、合わせると全裸が想像できます(笑)」「肉体作りはしてないです」

◆ピエールさん
「日本でユースケの後にいーかげんなピエールです。」
監督からのオファーはどうなふうにされましたか?
「いやふつーに。(笑)」
映画でのご自身については?
「犬としかからんでません」

◆勝地さん
映画については?
「中年のおじさんががんばってて。。ぼくもがんばろうって思いました。」
佐藤さんから「バカにしてんのか?」
先輩からアドバイスは?
「キムナベ(木村さんが現場でふるまった鍋料理)も食べてないですし、ご飯も一緒に行ってないですし。。。(寂)」
ユースケさんから「タイミングが合わなかったんですよ。」

◆宮藤監督
「先ほど初日打ち上げで、東映の社長から褒められました。思想がないのがいいって。。(笑)どうぞ楽しんでください。ありがとうございました。」

笑いの絶えないとても楽しい舞台挨拶でしたnote
ただ、今回上映前の舞台挨拶だったので、映画を見たら色々忘れてしまい、ひどいレポートですみませんsweat01

映画は予想通りすごく楽しかったです。特に田辺誠一さん演じるTELYAが超ツボで。。。TELYAが歌う「アンドロメダおまえ」がかかるだけで。。。あぁ、お腹痛っhappy02 田辺さんってこんな人でしたっけ??smile

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2009年2月14日 (土)

おっぱいバレー公式HPリニューアル~で、ミツケンハッケン!!

本日、「少年メリケンサック」の初日舞台挨拶を観に丸の内TOEIまで行ってまいりました。

舞台挨拶の様子はまた後日お伝えしたいと思っておりますが。。。

嬉しいことに、映画館にて光石研さんご出演「おっぱいバレー」のポスターやチラシを発見flairいよいよ公開に向けて宣伝が本格的になってきたな~という感じnote帰宅後早速「おっぱいバレーの」公式HPをチェックしてみましたら、おーsign03予想通りリニューアルされてました。

まだ、詳しいキャスト情報などはUPされていませんが、今回新しく追加された「予告」にて、光石さんのお姿が拝見できますheart04

役名や役どころはまだ不明ですが、予告を見るかぎり、綾瀬はるかさん演じる新人教師の勤める中学校の上司役?教頭先生かな?しかもちょっと嫌な感じの?いやただ厳しいだけ?と、また妄想モードに入る私。。。ちなみに光石さん、背広(隅田先生同じくやっぱりスーツというより背広って感じcoldsweats01)に金縁眼鏡姿です。

でも、チラシのキャストの並び順(公式HPのトップページと同じ)を見て、光石さんが舞台挨拶にご登壇されるかは不安になってきました。

今年はいつ生ミツケンに会えるかな~sad

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月11日 (水)

ヴィヨンの妻~桜桃とタンポポ

松たか子さん・浅野忠信さんご出演の映画「ヴィヨンの妻~桜桃とタンポポ」に光石研さんがご出演されるそうですheart04

「ヴィヨンの妻」公式HPのCreditにて発見!!あとあと調べてみたら、そのHP自体は昨年末からあったようで。。。発見が遅れてしまいましたbearing 映画自体は「おっぱいバレー」同様、映画雑誌等で見て知ってたんですが、やはりそこにはミツケンさんのお名前はなく。。。coldsweats01 メインのキャストさんでないとなかなか発見できないんですよねsweat02ちなみに昨年の「TOKYO!」なんて、公式HPにもお名前ないし、鈍牛さんのにもないし、全国のミツケンファンはどこで出演作をチェックしてるんですか~??どなたかぜひ教えてください。あ、Wikipediaには出てたflair

とヨコミチにそれましたがcoldsweats01、映画の方は、放蕩を繰り返すが才能に恵まれた小説家の夫(浅野忠信さん)と、その夫に翻弄されつつも支える妻(松たか子さん)の物語で、太宰治の「ヴィヨンの妻」をベースに他の短編のエピソードを盛り込んだ作品とのこと。

「ヴィヨンの妻~桜桃とタンポポ」は2009年秋ロードショーです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月 4日 (水)

第51回ブルーリボン賞授賞式 観覧レポート

本日、第51回ブルーリボン賞の授賞式が銀座ブロッサムにて行われ、観覧して参りました~note あ、そうそう、20世紀少年の舞台挨拶自粛したのは、こっちに行くためにパパに会社休んでもらったからなのね~coldsweats01

20090203150447 お目当てはもちろん加瀬亮さんの初司会ぶりを拝見するためsign03
ご存知の方も多いかと思いますが、このブルーリボン賞、毎年前年の主演男女優賞受賞者が翌年の授賞式で司会をつとめるのが定例となっています。というわけで、昨年主演男優賞のカセクンが麻生久美子さんと共に司会をつとめたというわけです。

さて授賞式、16:30開場17:00開演ということだったのですが、自由席なのでやはり早めに行って並ぶことにしました。かといってあんまり立ちっぱなしで待つのも疲れるし、特に目当ての人がいるわけでもない友人を誘って行ったので、あんまり早くても悪いと思い、15:30に現地集合することにして。実際は予定より早めの15:00に到着しましたが、並びの列は思ったより長くなっておらず、これなら結構前の方が狙えそうな感じheart02

並んでいる間、主催者の方が座席表を見せながら、前から6列目までは関係者席なので座れない事や、カメラは持ち込み禁止なので預かる旨等説明があり、さらに予定より30分早く開場するが、危ないので一列になってゆっくり入場するようにとの注意があった後、いよいよ入場となりました。でも主催者の方達、全然抑圧的な感じでなくてすごく良心的でしたよ〜shine

さて、席取りなのですが私は何も考えず、真ん中のブロックで出来るだけ前に行こうとしていたら、友人が冷静に舞台を見て、「司会はあそこ(舞台の向かって左側)だからこっちがいいんじゃない?」と言ってくれたので、左ブロックの一般席の前から2列目に座りました。確かにそこからだと司会者を見るには絶好のポジションgood前の列にはカセクンファンの若い女の子達で一杯heart04

開演は17時を5分ほど過ぎた頃、閉まった幕の前で主催者の挨拶があり、司会のお2人をご紹介、その時に2人が共演され今年5月に公開予定の「インスタント沼」にも触れてくださいました。
開会の挨拶後、幕が上がったのですが、司会者の檀には既にカセクンと麻生さんがflair今日のカセクン、黒のタキシードだけど、インナーはいつものようにチェックシャツにノーネクタイというお姿。

ちなみに受賞者の皆さんは、舞台に向かって右側の関係者席に着席されていました。

最初にお二人が自己紹介の後、カセクン「まさか2人で司会をすることになるとは思いませんでした(笑)。。。たどたどしいとは思いますがよろしくお願いします」すでにこの時から会場はクスクス笑い状態。。。happy02

カセクンと麻生さんは交互に受賞作品を紹介されるのですが、その間も終始顔を見合わせてはクスクス笑い。その姿がとにかく緊張感がなく(ほんとは緊張されてるのかなsign02)、可笑しくて客席もなんか失笑ムード。

最初は作品賞の「クライマーズ・ハイ」。受賞者に賞状を渡す東京映画記者会の方も賞状を読み上げる時にカミカミでこれまた会場は失笑ムード。

その後は監督賞の是枝裕和さんと続き、次は新人賞の吉高由里子さん。ご挨拶では開口一番「司会が麻生さんと加瀬さんで嬉しいです」。そしてご挨拶終了後、カセクンに向かって

麻生さん「吉高さんにみとれてましたね?」
カセクン、棒読み状態で「はい、見とれてました」「去年吉高さんと映画で共演して~(中略)~重力ピエロという作品なんですけど」
麻生さん「いつからですか?」
カセクン「5月23日公開です」 とちゃっかり宣伝happy02

続いて同じく新人賞のリリー・フランキーさん。歴代最年長での新人賞受賞でした。
これまた「ぐるりのこと。」でカセクンと共演されているので、その辺にも少し触れた内容でスピーチ。それにしてもリリーさんってホントお話が面白いですね~happy02 「ぐるりのこと。」の舞台挨拶の時も今回も腹抱えて笑ってしまいました。今回大爆笑だったのは、「ふだんからブルーリボン賞とか気にしてて、新人賞は今年は吉高由里子だよな~彼女はすばらしいと思ってて、でもいざ一緒に新人賞もらえると、何かすごいライバル意識のようなものが。。。さっき麻生さんが吉高さんの紹介の時に映画で大胆なヌードを披露して。。ってボクもかなり脱いではいるんですよ。。。」って確かにsign03 ありましたね、入浴シーンsmile

その後は外国語映画賞「ダークナイト」、特別賞の故・市川崑さん、故・緒方拳さんの表彰と続き、次は、助演男優賞ですが、残念ながら受賞者の堺雅人さんは北海道で映画の撮影中ということで欠席、ビデオでのご挨拶となりました。ビデオが終わると、

麻生さん「去年は加瀬さんも欠席されたんですよね」
カセクン「はい、今回の原田監督(が代理で賞状を受理)みたいに周防監督が受け取ってくださったと思うと申し訳なかったなぁと。。。(笑)」「堺さんとは2回映画で共演しましたが、画面で見るやさしい印象とは違って演技に対する思いは熱い方です」「欠席で残念ですが、ビデオで見ることができてよかったなーと思います(本人も会場も笑)」

続いて助演女優賞。樹木希林さんは都合により欠席で代理はお嬢さんの内田也哉子さん。ということは、続いての主演男優賞の本木雅弘さんと夫婦でツーショットじゃないかぁぁぁhappy02 生でツーショットなんて貴重だわーと友人と盛り上がっていましたが、後で調べたら13年半ぶりのツーショットですって。也哉子さんが希林さんからのメッセージを読み上げられたのですが、素敵な文章でした(本木雅弘・也哉子夫妻13年半ぶりの2ショット)。

主演男優賞の本木雅弘さんは、とにかくすごいオーラが出てる感じshine 姿勢いいし、胸板厚いし、何がちがうぅぅぅhappy02 ご挨拶の後に米アカデミー賞のノミネートについて聞かれてましたが、アカデミー賞授賞式でもこのオーラを放ってほしいです。ウチのテレビ、今WOWOW見れないんですが、見れるようにしようかなぁ。。。

最後は主演女優賞の木村多江さん。「ぐるりのこと。」の舞台挨拶でも思ったんですが、普段の役のイメージと違ってすごくおっとり物静かに話される方ですごく可愛らしいんですよね。

以上で授賞式は終了。締めの挨拶でも、

麻生さん「第51回ブルーリボン賞は終了です。。。はぁ」
カセクン「(笑)はぁって。。。(2人で笑)」「えーと、たーどたーどしーくてぇ。。(噛んでしまって笑)」
麻生さん「最後まで。。。」
カセクン「最後までたどたどしくて、あのぅ、受賞者の皆様とか、あのぅ、お客様の皆様にも失礼があったかと思いますが、最後までお付き合いしてくださってありがとうございます」
麻生さん「ありがとうございます。。。(客席拍手)。。。あっ、終わっちゃった」

と最後までたどたどしく終了。友人もびっくりしてましたが、授賞式っていうともっと厳かな雰囲気かと思ったけど、すごくアットホーム?な感じで面白かった~dash という感じ。カセクンと麻生さんの司会も、主催者側の方たちもたどたどしくカミカミで、でも受賞者の皆さんは堂々とされてて、すごく面白い授賞式でした。

最後は受賞者・司会者も合わせてマスコミ向けフォトセッションが舞台上で行われて終了。フォトセッションが始まる前に前列の女の子たちが「加瀬さーん!!」と声をかけて手を振るとカセクンが振り返してくれる一幕もheart04 今までカセクンの出る舞台挨拶は何度か見てるけど、こういう場面は初めて見た(加瀬ファンはおとなしい人が多いのかと思ってた)のでちょっとビックリ&微笑ましい感じでした。

カセクンの初司会、どーなることやらと思いましたが、カセクンらしい肩の力の抜けた司会ぶりですごく良かったです。それに「インスタント沼」に始まり、「重力ピエロ」の宣伝もできて(特別賞の市川崑さんの紹介VTRで「おとうと」が流れたので、それも絡めて宣伝するかと思ったけどsweat02)、堺さんのVTRでも去年の自分を振り返って、受賞者の多い「ぐるりのこと。」も出演作で、。。。とカセクン絡みな話題が多く、カセクン的にもカセファン的にもheart01美味しい授賞式だったんじゃないでしょうかsmile

授賞式は18時過ぎで終了、18:25から作品賞の「クライマーズ・ハイ」の上映がありました。残念ながら、私は公開時に見たのでこちらは欠席。でも、とっても楽しかったので機会があればまた行きたいです。去年は助演男優賞に光石さんもノミネートされてたんですよねぇ。。。ミツケンさん受賞の際には絶対行くぞ~!!

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2009年2月 2日 (月)

ミツケンさん、特殊メイク姿で登場 ~20世紀少年第2章~

先週土曜日より、光石研さんご出演の「20世紀少年<第2章>最後の希望」が公開されました。

本当はご登壇者が豪華だったので初日舞台挨拶狙ってたんですが、ちょっとワケありで(ワケについてはまた後日sweat02)自粛して、今回も近所のシネコンのレイトショーで観て来ました。混んでたぁぁ!!今までその映画館行った中で一番混んでましたね。。。レイトショーにも関わらず。

さて、我らが光石さんのご出演シーンはといいますと。。。
今回は3シーンってとこかなsign02 1つ目と2つ目は続いてるので、1シーンとも言う。。。coldsweats01 ただ絡む俳優さんと場面が変わるのであえて分けてカウントさせていただきますねsweat01

1シーン目は光石さん扮するヤマさん(第1章から15年後なので特殊メイクの老け顔で、刑事から警視庁長官に出世している!)の自宅に、藤木直人さん扮する蝶野刑事が訪ねてくるシーン。
蝶野刑事はヤマさんに殺されたチョーさんの孫なんだけど、もちろんその事実もヤマさんがともだち側の人間とも知らずに彼の事を信頼していて、とある事件について相談しに来たという設定。
2人の会話でも、「ノンキャリから初めて長官になった山崎さんは憧れのマト」的なセリフが。。。叩き上げなのね、ヤマさん。

2シーン目は蝶野刑事が帰った後、家の前(ちなみに超豪邸!ほんとに出世したなぁ。。ヤマさん)で、佐藤二朗さん演じる「ホクロの巡査」(ほんとにこういう役名coldsweats01)に、「あいつ、絶交だ」って言うシーン。絶交はともだち用語(?!)で「殺す」ってことです。おーー怖っ。

3シーン目は映画の終盤、ともだちが生き返った後、円卓で幹部たちが会議するんですが、その場にいるシーン。セリフなし。

とりあえず、第2章も最後まで生きてたので、最終章もご出演されるかなぁ~と期待しつつ、エンドロール後の最終章予告を目を皿のようにして観てたんですが、光石さんのお姿は確認できずbearing 出ますよ~にhappy02

20世紀少年最終章「ぼくらの旗」は、2009年8月29日に公開予定です。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »